水出しコーヒーセット◇シンプルな道具で手軽にスッキリ美味しいアイスコーヒー【DRIP COFFEE FACTORY × HARIO COLD BREW BOTTLE】

Food and Drink

水出しで美味しい

アイスコーヒーが美味しい季節になりましたね。

水出しコーヒー作りを始めました。

昨年まではHARIOのフィルターインボトルでお茶やコーヒーを水出ししていましが、フィルターインボトルはお茶専用にして、今シーズンから水出しコーヒー専用のボトルを使うことにしました。

DRIP COFFEE FACTORY × HARIO

水出しアイスコーヒーバッグ4袋と専用ボトルのセットを購入。

【DRIP COFFEE FACTORY】の水出しコーヒーセットです。

10バッグ入り×4袋。
合計40バッグ。

専用ボトルはハリオの【COLD BREW BOTTLE】。

スッキリとしたストレートのポットに、白い蓋が付いたシンプルなボトルです。

PPM-6-PW-TK COLD BREW BOTTLE パールホワイト

高さ約23cm、直径約7cm。

100、200、300、400、500、600目盛付きで、計量も簡単。
600mlまで簡易計量できます。

ピッチャーは耐熱ガラス(耐熱温度差120℃)、フタはポリプロピレン製(耐熱温度120℃)。

コーヒーバッグは1つ35g(約11.5cm×15.5cm)。

専用ボトルはコーヒーバッグ1つにちょうどいいサイズ。

水500mlを計量し、コーヒーバッグ1つを入れ、冷蔵庫でゆっくり抽出するだけで美味しいアイスコーヒーが簡単に作れます。

愛用のHARIO フィルターインボトルよりも容量が少ない分、ボトルサイズが小さく、フタもフラットで、冷蔵庫の中でも省スペース。

一度にたっぷり作りたい場合には物足りないかもしれませんが、シーズン中は冷蔵庫で保管しやすく、シーズンオフの間も収納しやすいサイズのボトルです。


ポット付き!水出しアイスコーヒーバッグ 40バッグ セット (1バッグ 35g入り)(1袋10バッグ入り×4袋) | ドリップコーヒーファクトリー

水出しコーヒーの作り方

水出しコーヒーセットで簡単に美味しいコーヒーが作れます。

1.専用ボトルの500の目盛まで水を入れる。

2.コーヒーバッグを1つ入れ、バッグに水がしみこむように馴染ませる。

3.蓋を閉め、冷蔵庫でゆっくり時間をかけて抽出。(3~5時間)

抽出時間や水の量は好みで調節するといいと思います。

わが家では一晩冷蔵庫に入れたままなので、かなり長時間浸けたままになってます。

熱による酸化を防げるので、時間が経っても味の変化が少ないのも水出しコーヒーの魅力のひとつ。
一晩ほったらかしでも美味しくいただいてます。

抽出後にバッグを取り出せば完成。

コーヒーバッグが水を吸う分、出来上がりは500mlよりも少なくなってます。

抽出したコーヒーは冷蔵庫で保管し、2日以内に消費。

専用ボトルに水とコーヒーバッグを入れて、ゆっくり抽出するだけで美味しいアイスコーヒーが完成です。


ポット付き!水出しアイスコーヒーバッグ 40バッグ セット (1バッグ 35g入り)(1袋10バッグ入り×4袋) | ドリップコーヒーファクトリー

スッキリした味わいでごくごく飲める

専用ボトルとコーヒーバッグ1つで、レンピにたっぷり2杯分。

水出しアイスコーヒーはスッキリした味わいで、ごくごく飲めるので大きなグラスにたっぷり。

この季節になると、わが家ではレンピの使用頻度が高くなります。

ドリップしたてのホットコーヒーも美味しいですが、暑い季節は水出しアイスコーヒーもやっぱり嬉しいですね。

今シーズンもレンピが活躍しそうです。


イッタラ / レンピ クリア [iittala / Lempi]

にほんブログ村 にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました