セリア活用♪吊り戸棚にキッチンワイヤーフリーバー

キッチン

キッチンの吊り戸にSeria の【キッチンワイヤーフリーバー】を付けました。

201702_335

台所下の扉や台所上の棚に取り付けて使うシンプルなフリーバーです。

201702_342

取り付け前に、先日の記事でご紹介したクッションゴムを貼りつけ。

関連記事:100均アイテムでリニューアル♪クッションゴムでインテリアの滑り止め

201702_344

扉がぶつかったとき、バーが上下に揺れたときなど、
音や衝撃を和らげるため。

201702_339

吊り戸にセット完了(∩´∀`)∩

201702_341

キッチンのシンクの上の吊り戸です。

201702_338

何に使うかと言うと、、、

201702_345

洗った後、濡れているまな板を乾かすために使います!

シンクの真上なら、水滴が落ちても大丈夫(*´з`)

201702_346

この使い方をするため、幾つかワイヤーラックの候補がありました。

 

ですが、ただまな板を掛けたいだけなので、
もっとシンプルなモノはないか?と探しているとき、
セリアでこのフリーバーを見つけました♪

201702_336

耐荷重などの記載はありませんでしたが、
乾かす間だけならまな板を掛けても大丈夫だといいのだけど。

201702_349

しばらく使ってますが、いまのところ大丈夫そうです。

201702_348

吊り戸の扉は完全に閉まらないけれど、
何も掛けておかなければ存在があまり気にならないのがいいです♪

しかも、工具不要、108円。
簡単に試せるのも魅力ですね(*´з`)

まな板の乾かし方はもう少し検討します!

コメント

  1. まゆまゆりん より:

    素敵なアイデアですね。
    私もまな板の置き場所に困っているところです。
    ところで、今回のアイデアで使ってみた感じ、扉を開けた時に重さで外れたり落ちたりしませんか?
    ぜひ参考にさせてください。

  2. waco より:

    まゆまゆりんさん
    コメントありがとうございます(*’ω’*)
    まな板の置き場所にはいつも悩まされて、日々試行錯誤中です!
    いまのところ、この使い方で外れたり落ちたりすることはありません。
    扉は静かに開閉した方がいいとは思いますが。
    いまのまま、もうしばらく使用してみたいと思います。
    参考になれば幸いです^^

タイトルとURLをコピーしました