三角鍋つかみの作り方◇ル・クルーゼ&ストウブ【ハギレ活用・簡単ハンドメイド】

003 Handmade

鍋のフタのつまみや鍋の両端を持つための鍋つかみ

LE CREUSET やSTAUB 用の三角鍋つかみをハンドメイド♪

関連記事:https://wagacoco.com/1059462336/

鍋のフタのつまみや鍋の両端を持つための鍋つかみの作り方です。

準備

型紙

型紙は半径10cmの半円に、1.0cmの縫い代。

材料

・表地1枚
・裏地1枚

表地と裏地をそれぞれ裁つ。

作り方

中表にして、縫い代1.0cmで直線縫い。
裏地は返し口5.0cmほど開けておく。

表地

裏地

裏地を表に返す。

裏地と表地を中表にして待ち針で留め、縫い代1.0cmで縫い合わせる。

裏地の返し口から表に返す。

裏地の返し口を縫い合わせる。

裏地を表地の中に入れて、形を整える。

完成!

小さな布で作れるので、ハギレ活用にもぴったりです。

完成品

三角帽子のカワイイ鍋つかみの出来上がり♪

ループを付ける場合は、表地を中表に縫うときに、挟み込みます。

今回は厚地の布を使ったので、キルト芯は使いませんでした。
薄地の布を使う場合は、間にキルト芯を挟んで作ります。

キルト芯やループ付きの作り方は別記事でご紹介しています。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

わが家のここち。ブログ記事一覧TOPへ(https://wagacoco.com/blog/)

コメント

タイトルとURLをコピーしました