年末準備に向けて◇造花でつくるお正月のしめ縄飾り【作り方レシピ】

Handmade

今年も残り1ヵ月!
そろそろ年末年始の準備も考える季節になりましたね。

201511_123

先日準備をした材料を使って、お正月飾りを作りました。

関連記事:リースとしめ縄の材料◇年末年始に向けて揃えたモノ【クリスマスとお正月】

大きいしめ縄2点と小さなしめ縄飾りが完成♪

201511_106

材料は、、、

201511_130

稲わらリース3点と造花。

それと、クリスマスリースにも使ったパールガーランド。

関連記事:クリスマスリースの準備◇飾り付けと便利なマグネットフック

201511_131

ガーランドは稲わらリースに巻きつけて使いました。

201511_121

造花はそれぞれバラします。

201511_110

ボリュームのある大きなボタン(ピオニー)の花が二つ!
ふんわりとして綺麗なので、これはお得感がありました^^

201511_109

こちらは花と葉にラメのついた華やかなボタン。
同じボタンの造花でも、印象がずいぶん違います!

201511_111

南天は小さいけれど、アクセントに欠かせない。
この赤が加わるだけで、お正月らしさが増します。

どれも、茎、花、葉、それぞれ簡単に手でバラすことができます。

ミニブーケもそれぞれ分解。

201511_107

コチラは3つのリースに分けて使いました。

201511_108

つづいて、その他のパーツつくり。

千代紙は山折り谷折りを繰り返し、、、

201511_114

更に半分に折って、、、

201511_115

真ん中を糊付けすればミニ扇の完成です^^

201511_116

金色の水引でも小さな飾りを作りました。
(水引も千代紙も昨年の残りです。)

関連記事:お正月飾りを作りました◇しめ縄の作り方

201511_118

7本の水引を束ねて、三回巻いて留めています。

パーツが揃ったら、どんなデザインにするのか、仮置きしながら、
昨年の製作過程をiPad で見つつ、組み合わせを考えました^^

稲わらリースの上にパーツを置いてます↓
201511_117

イメージができたら、あとはパーツをグルーガンで留めていきます。

201511_120

ベースになる素材から順に取り付け。

最後に花を添えて完成です。

201511_125

こちらにはラメのついたボタンを使いました。

つづいて、パールのガーランドを巻き付けたリース。
同じように、葉や水引などのベースになる素材から順番に。

201511_122

水引はミニブーケに付いていたものを巻きなおして使いました。

201511_134

こちらは大きな白いボタンです^^

最後はもんすけ用のミニリース!

201511_124

ミニミニ扇を折って、梅をメインに使っています。
(小さな扇も作り方は大きい扇と同じです!)

仕上げに赤を加えて完成♪

201511_406

小さな梅があって良かったです^^

昨年は小さな花がなかったので、
もんすけ用には水引で飾りを作りました↓

(2014年12月に作ったしめ縄)
20141204_02_18.jpg

関連記事:お正月飾りを作りました◇しめ縄の作り方

昨年は赤白の少し単調な印象だったので、
今年は色や素材を増やしています^^

(2015年作成)
201511_106

もう少し緑を減らせば良かったかな~?
去年よりは少なくしたつもりだったのですが^^;

気になるところはありますが、、、

201511_133

ラメの付いた造花で華やかになりました!

タッセルではなくてガーランドを巻いたので、、、

201511_132

こちらも華やかな仕上がりになりました^^

材料を買ったときは、気が早い?と思っていたのに、
気付けばもう12月で、お正月のことも考えなきゃ!と思ってます。

リビングと玄関は昨年と同じ鏡餅なので、
基本的には昨年末とあまり変わらないお正月の準備になるかな?

関連記事:鏡餅を飾りました◇ガラスと木の鏡餅

でも、鏡餅はそれぞれの場所に置くものなので、
今年もひとつ増やしたいな、と迷ってるところ。

年末の忙しい時期には、繰り返し使えるお飾りがあると、
ちょっと気持ちに余裕ができるかも^^

タイトルとURLをコピーしました