Kay Bojesen◇70周年の特別なモンキーとscope【Reworked Monkey】

002 interior

カイ・ボイスン デンマーク モンキー誕生70周年

カイ・ボイスンのモンキー誕生70周年を祝って作られたモンキー【Reworked Monkey(リワークド モンキー)】を購入しました。

端材を組み合わせて作られた寄木細工のような模様と、足の裏側に70周年の刻印があるモンキーです。

付属の説明によると、チーク、ウォルナット、オーク、アッシュ、メープル、リンバなど、異なる種類の木材で作られているそうです。

複数の木材が組み合わされたモンキーは、見る角度によって色味や印象が変化。

様々な角度から見えるように、姿勢を変えて家中のいろいろな場所に置きたくなる個性豊かなモンキーです。

スコープ限定のオマケ付きモンキー

2021年11月15日、スコープさんで販売されたスモールサイズの70周年モンキー693体のうちの1体を個別販売で注文。

注文から約10日後、木箱入りのモンキーとノベルティのポスターが届きました。

木箱の裏側にはデンマーク語と英語で、70周年ロゴ入りの特別なモンキーについての説明。

モンキーがプリントされた前面の板を引き抜いて開けます。

木箱の中身はスモールサイズのモンキー1体と、デンマーク語と英語表記の【MONKEY 70 YEARS】と、日本限定特典の日本語の冊子【Dear Monkey】。

冊子を開けると、【Dear Monkey】と書かれた小さな封筒。

中身はモンキーへの手紙ではなく、冊子についての読み手への前書きのようなもの。

”Dear Monkey ~ と手紙を書き始めるかのように”カイ・ボイスン デンマークやカイ・ボイスンの魅力を編集したものであると、冊子の紹介が書かれています。

イラストレーター 長場雄さんの描き下ろしポスター A2サイズ

Small サイズのモンキーにはA2サイズのポスター1枚が付属。

筒の中身はぶら下がっているモンキー。

木製の特別なモンキーにぴったり合うように、無垢材のポスターフレームで額装してみました。

モンキーには木や果物がやっぱりよく馴染みます。

シンプルなドローイングでモンキーの魅力が表現された素敵なポスターでした。

Medium サイズの47体のモンキーにはぶら下がったモンキーと座ったモンキーの2枚のポスターが付いたそうで、座ったモンキーのポスターを壁に立て掛けて置くと良さそうだな、と、額装したポスターを眺めながら想像してしまいました。


額縁 MRN-D5508-B A2(420×594mm) ポスターフレーム AB版用紙サイズ(UVカットアクリル) 木製

2021年のオマケと2013年のオマケ

スコープさんでカイ・ボイスンのモンキーを購入するのは2013年以来。

2013年はまだ個別販売ではありませんでしたが、スコープさんならではのオマケがたくさん付いてきました。

2013年5月 関連記事:https://wagacoco.com/1032797133/

トートバッグ、ブランドブック、ポストカード。

個別販売でなくても、特別な刻印がなくても、初めてのモンキーはやっぱり特別で、いつもわが家のどこかにぶら下がっていて、8年経っても変わらずにぶら下がっています。

魅力的なインテリア雑貨は数あれど、姿勢を変えて、ぶら下げて、どこにでも登場できる柔軟さは他にはないモンキーの特別な魅力です。

先代モンキーは色味が変わり、トートバッグは使用して汚れてしまいましたが、箱もブランドブックもポストカードも購入当時のまま、いまも大切にしています。

モンキーはいつも暮らしのどこかで目にしていたけれど、久しぶりにブランドブックを開いてみたら、当時販売されていたものと、現在販売されているものの違いに時間の経過を感じ、初めてモンキーがやってきてからの8年の変化を改めて実感。

70周年の特別な木箱や冊子も、数年後にはきっとまた懐かしく見ることになるのでしょうね。

自由なモンキーの居場所

カイ・ボイスンのモンキーの置き場所を考えていると、暮らしがちょっと楽しくなります。

表情が変わることはないけれど、姿勢を変えてぶら下げると、顔の角度が変わって視線が変わり、見え方が変わるものだから、楽しそうに見えてくる。

インテリアというよりも、玩具であり、モンキーは自由なモンキー。

他のインテリア雑貨ならば絶対に置くことのない場所にだって置ける(掛けれらる?)ので、普段はやらないことを試してみたくなってしまいます。

そして、普段は手を出さない場所に手を出すものだから、埃を取って、掃除をするきっかけになる。

暮らしを楽しく彩るものがインテリアだとすれば、モンキーもやっぱりインテリアなのかしら?

ポスターはインテリアとして飾ろうと思いますが、モンキーはこれまでと変わらずに自由に好きな場所にいてくれたらいいなと思ってます。



にほんブログ村 にほんブログ村へ

わが家のここち。ブログ記事一覧TOPへ(https://wagacoco.com/blog/)

コメント

タイトルとURLをコピーしました