artek◇キッチンにちょうどいい組み合わせ・バーチのスツールE60とハイチェアK65を置きました

001 ROOM

アルテック E60とK65

キッチンにアルテックのスツールE60とハイチェアK65を置きました。

これまで3本脚のStool 60を二脚置いていた場所。

キッチンでのスツールの使い方を見直して、4本脚のStool E60とHigh Chair K65を一緒にスコープさんで購入。

関連記事:https://wagacoco.com/202203scope-artek-lehti/

どちらも組み立てられた完成品が大きな箱に梱包されて届きました。

箱から出すだけですぐに使えます。

明るい色味のバーチに、木目が楽しめるラッカー塗装のシンプルなハイチェアとスツールです。

Artek Stool E60

スツールE60には、取扱説明書、正規品証明書、3本脚のStool 60 についての解説”ONE CHAIR IS ENOUGH”、脚裏に貼る保護材(フェルト)が付いていました。

完成品でのお届けなので、組み立て方の説明は入っていません。

アルテックのスツールを買うのは2014年以来8年ぶりですが、8年前のスコープ別注のStool 60には保護用フェルトは付属していなかったと記憶しています。

今回も保護フェルトは貼らずに使用。

ラッカー塗装のシンプルなバーチのスツールです。


アルテック / スツール E60 4本脚 バーチ [Artek / Stool E60]

Artek High Chair K65

ハイチェアK65にも取扱説明書と正規品証明書、保護用フェルトが付属していました。

ハイチェアにもフェルトは貼っていません。

座面の裏側にはStool E60 と同じく、中央に丸いアルテックのステッカー、その上に日本国内のアルテックのシール、下に製造情報が記載されたシールが貼られています。

他には、組み立て時の説明用と思われる”BACK”シールが貼られていました。

自分で組み立てる楽しさもあるとは思いますが、個人的には、組み立て時の失敗を心配することもなく、すぐに使える完成品でのお届けが嬉しいです。


アルテック / K65 ハイチェア バーチ [Artek / High Chair K65]

スコープ別注 Stool 60 リノリウム

長い間、キッチンにはスコープ別注リノリウムの3本脚のStool 60 を置いて、物を置く場所として使ったり、座ったり、ずいぶん便利に愛用してきました。

3本脚のStool 60 はアルテックのアイコン的存在でもあり、スタッキングした様子もとても好きです。

2021年10月 関連記事:https://wagacoco.com/202110curtain-tassel-holder/

スタッキングしたスツール60は省スペースで邪魔にならず、リノリウムの色はインテリアのアクセントとしても、色の組み合わせも楽しめます。

ですが、3本脚のスツール60は踏み台として使うには不安定。

1脚しか置いていなかったときには、必要な時に安定感のある踏台を持ってくればいいと思っていましたが、一年ほど前からキッチンにStool 60 を2脚置くようになって、使い方が変わり、考え方も少し変わりました。

2021年4月 関連記事:https://wagacoco.com/202104artek-stool60-kitchen/

ひとつは安定感のある4本脚のスツールを置けば便利ではないかしら?と思うようになりました。


【スコープ別注】アルテック / スツール 60 3本脚 リノリウム スコープ [artek / Stool 60]

キッチンにちょうどいい組み合わせ

3本脚と4本脚のスツールを組み合わせて置くのではなく、インテリアのバランスを考えて、スツールE60とハイチェアK65を置くことにしました。

4本脚のバーチの椅子は、3本脚のStool 60や、カラフルなリノリウムと比べると特徴がなく、単体では少し物足りなさを感じてしまうかもしれませんが、形も高さも違う二つを並べるときには、シンプルで統一感があるのもいいです。

ハイチェアとスツールを並べたのは、キッチンの壁際に置いたスコープさんの収納家具”パントリー角”の前。

使用頻度の低い大皿などを収納しているパントリー角は頻繁に開閉することはなく、引き戸の食器棚の開閉に邪魔になることもなく、移動させたいときにも、ハイチェアもスツールも移動は簡単。

キッチンの作業台にはハイチェアの高さのバランスが良いです。

どこでも使いやすい高さの椅子ではないですし、スタッキングもできないので、何脚もあると邪魔かもしれませんが、一脚あると便利な椅子だと思います。

椅子としての本来の使い方ではないけれど、物を置く場所としてもいい高さです。

4本脚のバーチのStool E60 は、3本脚にはない安定感と実用性があって、どこにでも馴染みやすいシンプルな美しさも、とても気に入りました。

安定感のある4本脚のスツールだからといって、踏み台にするのは推奨できませんが、食器棚の上段の食器を出し入れするときにもときどき使っています。

High Chair K65とStool E60は、キッチンに2脚のStool 60 を置いて感じていた”もうちょっと便利に使いたい”を叶えてくれる組み合わせでした。

キッチンに並べて使い始めてもうすぐ3週間。

購入前はリノリウムにするかずいぶん迷いましたし、使っていくうちにまた感じ方や考え方も変わってくるでしょうが、いまのことろ、この組み合わせにして良かったと思っています。


アルテック / スツール E60 4本脚 バーチ [Artek / Stool E60]

アルテック / K65 ハイチェア バーチ [Artek / High Chair K65]

にほんブログ村 にほんブログ村へ

わが家のここち。ブログ記事一覧TOPへ(https://wagacoco.com/blog/)

コメント

タイトルとURLをコピーしました