大人可愛いムーミン Moomin by mozo◇ムーミンバレーパークで買ったモノ【Kindle Paperwhite ケース】

Household Goods

先日の記事のつづきです。

関連記事:ムーミンバレーパーク行ってきました◇物語の世界を自然の中で体感

201905_162

コーヒーを淹れて、ムーミンバレーパークで買ったお菓子とコースター。

そして、【Moomin by mozo】の【Made for Kindle】 Kindle Paperwhite (第10世代)用保護カバー。

201905_166

【Moomin by】標記は、本場フィンランドでも数少ないムーミン・パートナーのみに与えられるもので、【Design from Finland】認定は北欧デザインとしての成功を意味するのだとか。

201905_167

Kindle Paperwhite 用保護カバーには3種類のデザインがあり、

Kindle Paperwhite (第10世代)用保護カバー ムーミン・オリジナルアルファベット

Kindle Paperwhite (第10世代)用保護カバー ムーミン・ブラックシャドウ

【ムーミンパパの思い出】を買いました。

201905_168

Kindle Paperwhite (第10世代)用保護カバー メモワール・オブ・ムーミンパパ(ムーミンパパの思い出)

内側には、エンボス加工で【ムーミンパパの思い出】序章の挿絵と、スウェーデン語原文。

201905_179

スウェーデン語は分からないのですが、【ムーミンパパの思い出】のエピローグ最後の一文はこう訳されてます。

「あたらしい門のとびらがひらかれます。不可能を可能にすることもできます。あたらしい日がはじまるのです。そして、もし人がそれに反対するのでなければ、どんなことでもおこりうるのです。」

ムーミンパパの思い出 (講談社文庫)ヤンソン 小野寺百合子/訳 

新装版 ムーミンパパの思い出 (講談社文庫)

さっそく、Kindle Paperwhite のカバーを付け替えて、Kindle版【ムーミンパパの思い出】も購入しました。

201905_178

Kindle Paperwhite 電子書籍リーダー 防水機能搭載 Wi-Fi+4G 32GB

そして、カバーのデザインの挿絵も見つけましたよ。

201905_181

第6章【わたしが、あたらしい村をつくることと、危機をうまくきりぬけることと、恐怖の島のおばけを、おびきだすことをのべます。】の挿絵。

201905_180

実をいうと、ムーミンの物語は文庫版を持っています。

201905_174

ムーミンバレーパークに行って、改めて読み返したくなり、【ムーミンパパの思い出】をKindle版で購入しました。

過去を振り返ってみると、ときどき、ムーミンを読みたくなることがあるので、Kindle版で揃えるのもいいように思えて。

文庫の表紙もどれも素敵なのですけども、Kindle版ならば、何冊でも、いつでも気軽に持ち歩けて、気軽に読めます。

201905_177

どんな本を読むときにでも、お気に入りのカバーがあると嬉しいですね。



にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました