呼吸でダイエット?カロリー消費できる美容マスク。

Household Goods

いきなりですが、呼吸が浅くなってませんか?

作業に没頭していたり、スマホやPCの画面を見ていると、
瞬きが減って、呼吸が浅くなってることも多いです(>_<) しっかり腹式呼吸で深く呼吸をすると気持ちが落ち着いて、
お腹周りもスッキリ引き締まる、
これはYOGA で呼吸法を学んで実感したこと。

でも、ついつい無意識に浅くなってしまうんですよね〜。

無意識の呼吸が変われば体も変わる?

201710_079

そんないつもの呼吸をカロリー消費に変えてくれる、
オーダーメイドのマスクをお試しさせていただきました。

201710_028

専用のケースに入れて持ち運びできて、
ケースごと洗濯機で丸洗いできてしまうマスクです。

201710_029

一見するとごく普通のマスク。

201710_030

ですが、顔のサイズに合わせたオーダーメイド品!
顔の5か所の長さを測って注文します。

・鼻の横幅の長さ
・目頭から鼻先までの長さ
・鼻先から鼻下までの長さ
・鼻下からアゴ下までの長さ
・鼻下から耳たぶ下までの長さ

201710_038
※画像お借りしました。

自分専用のピッタリマスクが完成♪
マスクと一緒に専用ケースとフィルターが届きます。

201710_032

カロリー消費の秘密はピッタリのマスクと高機能フィルター。

ウィルス・微粒子をカットしつつ、
あえて通気性を若干抑えることで呼吸に負荷を与えて呼吸筋を鍛え、
カロリー消費を促すマスクなのです!

顔にぴったりフィットするマスクにはポケットがあって、、、

201710_033

ここに更にPM2.5、ウィルス飛沫などの微粒子の侵入を防ぐフィルターを追加。

201710_034

201710_035

201710_036

フィルターとマスクのストライプが合うようにセット。

201710_037

ポケットを戻せばセット完了♪
ゴムの長さを調節してマスクとして使えます。

201710_080

このマスクを着けていると否が応でもしっかり呼吸します。

呼吸時に負荷をかけることで、
横隔膜筋以外の普段使わない呼吸筋を使うようになり、
使えていない筋肉を使うことで、
従来型マスク使用時に比べ、1日あたり200~400Kcal のカロリー消費を促すそう!

カロリーをどの程度消費しているかは自分では分かりませんが、
このマスクを着けていると無意識に呼吸が浅くなるのを防げるのがよくて、
自宅で作業しているときにも着用中。

花粉症なので、お散歩のときにも安心感。
これからの季節は風邪やインフルエンザなどの対策にも活躍しそうです!

マスク本体は洗うことができ、
専用ケースに入れればそのまま洗濯機でも洗うことができます。

交換用フィルターは洗濯できないので、
洗濯の際には取り外し、機能性・衛生面から10回に1回を目安に交換するのがいいようです。

交換用フィルターは10枚入りで、
使い方の説明もセットです!

201710_039

オーダーメイドで自分の顔にフィットするので、
着けているときのストレスが少ないマスクです。

専用ケースはマスクの立体感を保って汚れ防止にもなるので、
持ち運びにも便利です!

201710_081

大勢の人の集まる場所で外からの有害物質を防ぎ、
顔にフィットして適度な湿度を保てる優秀なマスク。

しっかり呼吸することで気持ちも落ち着く気がします♪

カロリー消費のためだけでなく、スポーツ選手や受験生、
飛行機移動の長い方にもオススメしたい逸品です!

201710_077

決して安いものではありませんが、
丁寧な作りと、着用感には安心感がありますよ。

次世代マスク「bo-bi」 カロリー オーダーメイド 再利用可能タイプ マスクケース付き ダイエットEXPO出展商品

コメント

タイトルとURLをコピーしました