冷蔵庫実録◇使って良かった整理まとめ

STORAGE

今年の夏が始まる前、冷蔵効率を上げるため、
冷蔵庫の整理をしました。

棚板の位置を変えたり、100均グッズを買い足したり、
これまでと置き方を変えてみたり、など。

ひと夏終えて、良かったことのまとめです(‘ω’)ノ
撮影のタイミングで冷蔵庫の中身が変わってますが!

201709_012

まずは棚板の使い方の変更について。

冷蔵庫全体を写した過去記事(2015年3月)と比較。

関連記事:冷蔵庫のフレッシュロック◇粉ものと穀類

Before
201709_016

棚板の位置を変えて、スペースの使い方を変更しました。

前後二枚に分けられる棚板は同じ段ではなく、別の段に移動させ、
奥行の深い一段の棚から、奥行の浅い二段の棚に変更。

納豆や豆腐などの小さなものや、
常備用や作り置き用の小さな容器を置くのに便利になりました。

201709_013

無印良品のメイクボックスは横長方向に置いて奥行に合わせて活用。

ポリプロピレンメイクボックス・1/4/(新)約150×220×45mm

冷蔵庫は奥行が深いと整理が大変になるので、
奥行の浅い棚として使うのが便利でした。

ですが、やっぱり冷蔵庫は奥行が深い!

そこで便利だったのが100均アイテム。
ダイソーの【スッキリ収納 すきまトレー】と、

201709_004

セリアの【ステンレス浅型調理トレー ロングタイプ】。

201709_005

ダイソーの【すきまトレー】は冷蔵庫の整理に利用。

201709_015

セリアのステンレストレーは一時的に冷蔵庫で食品を冷やしたいときに利用。

冷蔵庫の中を整理するトレーも便利ですが、
冷蔵庫の開け閉めの時間を短縮するためにも、
小鉢類などをまとめて出し入れできるトレーも便利でした。

そして、奥行の活用はここでも。

201709_008

無印良品の【ポリプロピレンメイクボックス・1/4】を縦長方向で利用。
缶ドリンク6本がちょうど収まるサイズなので、
主人のビールコーナーになってます。

ポリプロピレンメイクボックス・1/4/(新)約150×220×45mm

最上段はフレッシュロック1.4Lを3個横置き。

2個はクルミ用。

201709_007

クルミ1kgを月一くらいの頻度で購入して、冷蔵庫に常備してます。
フレッシュロック1.4L二個に1kgがちょうど収まるので、
二つに分けて横置きしてます。

もうひとつは雑穀米用。
スーパーセール期間はお得になるので追加購入予定♪

201709_002

そして、アクリルキャニスターSサイズは、
プルーンとレーズン用になりました。

関連記事:アクリルキャニスターでストック整理◇冷蔵庫と常温保存

白い容器に入れていたレーズンもアクリルキャニスターに移し替え、
残量が分かるように並べました。

作り置き食材は以前から使っているガラス容器でこれまで通りに。

小麦粉はフレッシュロック1.1Lに入れて、野菜庫に置いているのですが、
明日からの楽天スーパーセールで小さな別容器も検討中。

涼しい季節になったからと油断せず、
冷蔵庫の冷却効率が落ちないように工夫をしていきたいと思います(‘ω’)ノ

コメント

  1. モアナ より:

    はじめましてこんばんは😃
    とっても美しい冷蔵庫ですね!
    ちょうど粉ものの保存方法を悩んでいたところにこちらを拝見してフレッシュロックに移しかえると良いのですね!近々やります~!
    これからもブログ楽しみにしてますね❤️
    よろしくお願いします✨

  2. waco より:

    モアナさん
    コメントありがとうございます。
    とっても嬉しいです♪
    フレッシュロックは長年愛用しつづけている便利なキッチングッズのひとつです!
    冷蔵庫の中の使い方は日々、試行錯誤をつづけてます( ´▽`)
    またブログに遊びにいらしてくださいね。
    どうぞよろしくお願いします♪

タイトルとURLをコピーしました