秋らしい色探し◇リビングをハロウィンっぽく模様替え【イッタラと最後の楽園】

001 ROOM

リビングにハロウィンらしい色を加えました。

201609_222

イッタラのバードはフクロウに変えて、クッションカバーは昨年秋に作った黒に。

スティグ・リンドベリの最後の楽園。

今年はスティグ・リンドベリの生誕100周年。

ELLE DECOR◇北欧特集がスゴイ【生誕100周年の特別企画リンドベリ特集】
エル・デコ8月号は今年も北欧特集。毎年楽しみですが、今年は生誕100周年の特別企画リンドベリ特集。Stig Lindberg といえば、やっぱりBersa。わたしも大好きです。もちろん、他の有名なデザインもたくさん掲載されてました。なかなか

そして、イッタラのフクロウってハロウィンの時期にピッタリだと、毎年感じます。

201609_219

黒いアアルトベースに白いバラ、そしてコウモリラン、このアイテムは夏の間もリビングに置いていたもの。
そこにフクロウを加えるだけで印象が変わる。

落ち着いた秋の夜長がやってきそうな気持になります。

201609_218

そんな夜にはやっぱりキャンドル?
iittala Nappula にキャンドルを立てました。

キャンドルは軽井沢のNATUR さんで買ったスウェーデンのハンドメイドキャンドルです。

ハルニレテラス NATUR で買ったもの◇北欧ヴィンテージとハンドメイド雑貨
ハルニレテラス NATUR北欧雑貨のお店に行ってきました。軽井沢のハルニレテラスにある【NATUR】さんです。ここに来るたびに、少しずつ増やしてきたスウェーデンの雑貨。今回も幾つかお買い物。もんすけと一緒に外からお店を覗いているときから気に

ふっくらしたナップラの柔らかな印象と、ハンドメイドの優しい色合いのキャンドルの組み合わせが気に入りました♪

201609_216

リビングのインテリアはクッションカバーと小物の置き換えで季節の変化を楽しんでいます。
いつも通りのお馴染みの雑貨たち。

今年新たに加わったのは、キャンドルの淡い緑色と、プリザーブドフラワーの白いバラ。

このバラは夏からリビングのインテリアとして楽しんでいますが、本当に良かったと思ってます。

リビングに枯れないバラ◇生花と造花のいいところ【プリザーブドフラワー】
リビングのキャビネに白いバラを飾りました。箱に梱包されて届いたのは、、、バラの花束。白いバラが20本♪プレゼントに嬉しいステキなアレンジ。プリザーブドフラワー バラ 花束 本...

プリザーブドフラワー バラ 花束 本数 指定 『リクエスト ローズ 』

生花をきちんと管理して楽しめるのが理想ですが、わたしにはコレがぴったりでした。

201609_220

コウモリランやアイビーなど、グリーンの管理で手一杯なわたしです。

もんすけは自分でいい場所を探してくれてます。
ん?いつもの場所がないって?

にほんブログ村 にほんブログ村へ

わが家のここち。ブログ記事一覧TOPへ(https://wagacoco.com/blog/)

コメント

タイトルとURLをコピーしました