IKEA ベッドリネンでカバーリング◇手軽に使えて便利です♪

ROOM

IKEAのベッドパッド、ボックスシーツ、掛け布団カバー、枕カバーを新調。
それぞれ洗濯をして、さっそくベッドメイキングしてみました!

IKEAの寝具

IKEAでシングルサイズの寝具をそれぞれ2組ずつ新調。

マットレスプロテクター ÄNGSKORN エングスコルン

シーツとマットレスの間に敷くマットレスプロテクター。

ÄNGSKORN エングスコルン
・マットレスプロテクター 90x200cm ¥2,999

表布:リヨセル 55%、綿 45%
裏地:ポリプロピレン 100%
中素材:リヨセル50%、ポリエステル50%

洗濯機で洗濯可能。
四隅のゴムでマットレスに留めます。

ボックスシーツ DVALA ドヴァーラ

綿100%のボックスシーツ。

DVALA ドヴァーラ
・ボックスシーツ ライトグレー90x200cm ¥999

お手頃価格のボックスシーツで、デイリーユースにぴったり!

掛け布団カバー&枕カバー KÄLLFRÄNE シェールフレーネ

掛け布団カバーと枕カバーのセット。

KÄLLFRÄNE シェールフレーネ
・掛け布団カバー&枕カバー ホワイト/ブルー150×200/50x60cm ¥1,999

綿100%の布団カバーです。

掛け布団カバーと枕カバーの特徴

掛け布団カバーは150×200cm、枕カバーは50x60cm。

枕カバーのサイズ合わせ

日本で一般的に見かける枕カバーのサイズは43×63cmが多く、枕カバーは使用中の枕のサイズに合うように縫い直しました。

ファスナー無しの枕カバーなので縫い直しも比較的簡単です。

四隅に紐無し、ファスナー無しの掛け布団カバー

日本の掛け布団カバーでは当たり前のように付いている内側の紐もファスナーもありません。
下側から掛け布団を入れてカバーリングするだけ。

以前、別柄の掛け布団カバーを使用したとき、紐もファスナーも無い掛け布団カバーが手軽で使いやすかったので柄違いでリピートしました。

紐がなくても中で布団がずれて使いにくいと感じたこともありませんでしたし、むしろ、カバーを洗濯するときに紐がない方が着脱も簡単で良いと思ってます。

縦に長いファスナーもなく、下側に入れ口が開いてます。

以前はスナップボタン無しのカバーを選びましたが、今回はスナップボタン付き。

スナップボタンを閉じれば中身も見えません。
今回もスナップボタン無しでも良かったのですが、使ってみたい柄のカバーにスナップボタンが付いていたのでスナップボタン付きタイプの掛け布団カバーを選びました。

柄で寝室が変わる

布団カバーは面積が広いのでカバーリングで寝室の印象がガラリと変わります!

足元にブランケットを掛けておけば、スナップボタンで留めている部分も更に気になりませんし、お手頃価格で様々な色柄が選べ、IKEAの掛け布団カバーは使い勝手がいいです♪

個人的には紐もファスナーも無いカバーが使いやすいと感じてます。

冬場は掛け布団の上にブランケットを掛けるので、また印象が変わりますが、ベッドリネンを変えると部屋の印象が変わって気分も変わりますね。

そろそろ本格的な冬支度を始めます♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました