ワークスペースにウッドブラインド設置◇タチカワオーダーブラインドN35【取付方法】

ROOM

ワークスペースにウッドブラインドを取り付けました。

20141009_作業部屋のウッドブラインド取り付け10

◇サンプルの検討◇

サンプルを取り寄せ、N35 シリーズのナチュラル(TW-4513)に決めました。

20141009_ブラインドサンプル04

■ウッドブラインドN35 シリーズ

カラーバリエーションが5色で、スラット幅は35mmのみですが低価格。

■ウッドブラインドタピオシリーズ

12色、スラット幅は50mmか35mm、オプションも豊富。

N35 シリーズより値段が高い。

◇取り付け◇

20141009_作業部屋のウッドブラインド取り付け04

取説の注意に従って、窓枠にブラケットを取り付けます。

両端から3~10cmあけ、ブラインドのラダーコードなどを避け、ブラケット間隔を均等に…

20141009_作業部屋のウッドブラインド取り付け06

両端から4cm、窓枠の内側1cmの位置に取り付けました。

20141009_作業部屋のウッドブラインド取り付け05

ブラケットを取り付けたら、ヘッドボックスを取り付けます。

20141009_作業部屋のウッドブラインド取り付け07

ヘッドボックス取り付け後、チルトポールも取り付けます。

20141009_作業部屋のウッドブラインド取り付け08

最後にバランスをはめ込んだらブラインド取り付け完了。

20141009_作業部屋のウッドブラインド取り付け09

取り外したカーテンレール用のネジ穴を埋めて、作業完了です。

窓枠の実寸-1cmでオーダーしましたが、

取り付けてみたら、縦は-2cmでも良かったような気がしてます。

ウィンドフィルムとブラインド

20141009_作業部屋のウッドブラインド取り付け11

ウィンドフィルムを貼っているので、基本的にはスラットを開けておくつもりです。

20141009_作業部屋のウッドブラインド取り付け01

ブラインドとウィンドフィルムの組み合わせがお気に入りです^^

関連記事:ワークスペースの窓まわり◇ウィンドフィルムを貼りました

ブログランキング

お手間おかけしますがブログ応援ポチ↓していただけると嬉しいです♪

いつもありがとうございます
一日一クリックがブログ更新の励みになっています。

タイトルとURLをコピーしました