小正月まで◇どんど焼きと炊飯器でつくる小豆粥【お椀やうちだの真塗り椀】

LIFE

今日はお正月飾りをどんど焼きに持って行きました^^

そして、明日は小正月、小豆粥を食べようと思います。

でも、その前に、、、

20160101_168

炊飯器で小豆粥つくりを試してみました。

昨年は小豆とお粥を別々に準備して仕上げたのですが、
生のままの小豆をお米と一緒に炊飯器で炊いてみました。
(小豆を加える分、水も多目に。)

20160101_169

小豆を一晩水に浸けておいて、
お米と一緒に炊飯器のおかゆモードで炊いただけ!

20160101_165

うっすら小豆色の小豆粥が簡単にできました^0^

問題なく作れたので、
明朝はタイマーで小豆粥が仕上がるように炊飯器をセットしておきたいと思います。

さてさて、今年は元旦から小正月まで、
年末に購入した無印良品の角型トレーが大活躍でした。

関連記事:無印良品の紅白お菓子と木製トレー◇買い出しに行ってきました【お正月の準備】

元旦にはお雑煮。

関連記事:年末年始のこと(1)◇食卓【年越し蕎麦とおせち】

20160101_162

おしるこも作りました。

20160101_163

そして、七草粥も。

関連記事:しめ縄飾りの片づけと七草◇食べ過ぎたお正月のリセット【七草粥と正月飾り】

20160101_164

明朝の小豆粥でも同じトレーを使うつもり^^

「あると便利そうだな~」と思っていましたが、
とても使いやすいサイズで、元旦から小正月までのお椀との組み合わせにぴったりでした。

20160101_170

お椀はお椀やうちだの真塗り椀。

ほんとうは日々の暮らしでも使いたいのですが、
日常生活では食洗機で洗えるお椀を使っているので、
ときどき、特別なときと、元旦から小正月までの期間に使ってます。

毎日、丁寧に手洗いして大切に扱えればいいのですが~!

でも、普段使っていない分、このお椀でいただくと、
ちょっと特別な気分になれます^^

***

どんど焼きにお正月飾りを持って行き、
焼いてもらった火にあたって無病息災を祈る。

お飾りを焼いてもらって一区切り。
そろそろ、今年の整理収納のことも書いていきたいと思います。

*******
最後まで読んでくださって、ありがとうございます^^

お手間お掛けいたしますが、
お帰りの際「読んだよ」のしるしに↓バナークリックしてくださると嬉しいです。

1日1回のクリックがブログ更新の励みになっています。
いつもありがとうございます。

このブログの本を出版させていただきました。
ブログを見てくださっている皆様へこころより感謝*^^*

タイトルとURLをコピーしました