marimekko◇メローニで目隠しカーテンとトートバッグを作りました【MELOONI】

001 ROOM

marimekko MAIJA ISOLA MELOONI

マリメッコのメローニでキッチンの棚の目隠しカーテンとトートバッグを縫いました。

クッションカバーを作ったときの残りの生地です。

MAIJA ISOLA(マイヤ・イソラ)がデザインした【MELOONI】のモチーフは輪切りのメロン。

切り分けてしまうと柄は分かりませんが、クッションを3個並べたときに柄続きに見えるように、2リピートを使って3個作りました。

切れた柄を活用

柄は切れていますが、生地の大きさは十分に残っていたので、キッチンの棚の目隠し用の簡易カーテンとトートバッグ作り。

関連記事:https://wagacoco.com/22104marimekko-melooni-cushioncover/

端の部分はつっぱり棒を通して冷蔵庫横の目隠し用のカーテンに。

柄の中央部分でトートバッグを作り、キッチンの隣の洗面室の棚にS字フックで掛けました。

トートバッグの中身は掃除用に小さく切った使い古したタオルや古布。

キッチンの油汚れを拭き取るときにトートバッグからすぐに取り出せるようにしました。

大柄の布を切ってしまうと、柄の全体像が分からなくなってしまうのですが、マリメッコの生地はプリントの色が綺麗なので、柄の全体像が分からなくても色の組み合わせが楽しめます。

輪切りのメロンには見えませんが、メローニの面影は感じられるかな?

にほんブログ村 にほんブログ村へ

わが家のここち。ブログ記事一覧TOPへ(https://wagacoco.com/blog/)

コメント

タイトルとURLをコピーしました