scope別注◇アイノ・アアルトの生地でカーテンを作りました【artek A.A】

002 interior

カーテンのお試しにちょうどいいカットクロス

スコープさんで購入した5mカットクロスでカーテンを作りました。

5mの生地を224cmずつ2枚にカットしてカーテンを作り、余った生地でタッセルも完成。

商品ページに”5mカットだけお得な理由、カーテンのお試しって事。”と紹介されていた通り、まさしくカーテンにちょうどいい大きさのお得なカットクロスでした。

4,950円/mの生地が5mなら、4,950×5=24,750円ですが、5mカットは19,800円。
つまり、4m分のお値段で5m。

お得にカーテンが完成です。

■1m

アルテック / A.Aファブリック コットン生地 グリーン [artek / aino aalto]
■5m

【5mカット】アルテック / A.Aファブリック コットン生地 グリーン [artek / aino aalto]

scope別注 artek A.A ファブリック

生地はscope別注のアルテックのテキスタイル。

アイノ・アアルトのデザインの【A.A】コットン100%生地 グリーン。

100% cotton
〈お取り扱いについて〉
コットン生地は洗濯後、約3%縮みます。
裁縫前に必ず一度「水通し」をしてください。
濡れたまま放置すると色移りすることがありますので洗濯後は速やかに干しましょう。

浴槽に水を張って一晩浸けて、洗濯機で1回洗ってから使いました。

水通し後の耳を含まない緑色のプリント部分の実測は151cm。

耳が約1.5cm、耳からロゴのプリントまでの幅が約2cm。

カーテンレールの長さに対して生地巾に余裕がなかったので、耳を両端1cmずつ、ロゴ部分もそのまま使うことにしました。

生地をめいっぱい使う

左右の柄のリピートが合うように裁断しましたが、こうして掛けてみると左右の柄合わせはしなくても良かったかも?

カーテンの長さは189cm。

床からカーテンレールまでの高さ約190cm。
カーテンレールの幅約174cm。

生地の長さには余裕があったので、裾の折り返しにはたっぷり生地を使用。

幅はけっこうぎりぎり。

カーテンレールのリングの数は片側10個ずつでしたが、生地の幅を考えて、フックの数は片側8個ずつにして、ひだの大きさやひだ間の長さを決めました。

カーテンレールの長さから生地幅を決めるのではなく、生地幅からカーテンレールの長さに合うようにカーテン作り。

生地をめいっぱい使っているので、生地端のロゴのプリント部分も活用。

“A.A” AINO AALTO DESIGN ARTEK TEXTILE SUOMI-FINLAND

表側には見えない部分ですし、これはこれでデザインの一部として悪くない?

ロゴプリントまで使ってしまったことはさておき、生地の色もデザインもとても気に入りました。
深いグリーンでとてもいい色です。

アイノ・アアルトのデザインは柔らかな優しい印象。

この生地を購入したときのノベルティの【Lehti】も良かったけれど、【A.A】もほんとうに良かった。


【5mカット】アルテック / A.Aファブリック コットン生地 グリーン [artek / aino aalto]

気になりつつも手を出さずにいた生地。
小皿欲しさに、思い切って買ってみて良かったです。

作り方は別記事で詳しくご紹介しています。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

わが家のここち。ブログ記事一覧TOPへ(https://wagacoco.com/blog/)

コメント

タイトルとURLをコピーしました