電池不要!ふわふわミルク◇BODUM ミルクフローサー

008 kitchen tool

ふわふわミルクのカフェラテで休日コーヒータイム。

201905_012

ボダムの【ミルクフローサー】で作りました。

201905_001

手動でふわふわのミルクを作ることができます。

(ガラスの耐熱容器なので、ミルクを入れて電子レンジで温めることができるのですが、容器の高さがわが家の電子レンジには入らなかった…!)


bodum シャンボード 0.15L ミルクフローサー 銅 /ボダム CHAMBORD

使い方は簡単。

温めたミルクを容器の上限ライン(約150ml)まで入れ、

201905_002

蓋をセット。

201905_003

蓋と本体を押さえて、ホイップレバーを上下に動かして泡立てます。

201905_004
201905_005
201905_006

細かいメッシュ状のフィルターが付いているので、ホイップレバーを上下させるだけでミルクを細かく泡立てることができます。

201905_007

泡立ったら、約1分間置いて、脂肪分が固まって安定するのを待つ。

201905_008

ミルクは沸騰させず、湯気が出始める(約60℃~70℃)くらいに温めたミルクを使用。
低脂肪乳は使用できないと書かれていましたが、わが家はいつも低脂肪乳なので、低脂肪乳で作ってみました。

201905_009

液体のミルクと泡立ったミルクが上下に分離するので、始めに底に沈んだ液体のミルクを注ぎ、

201905_010

泡立てたミルクを加えて完成。

201905_011

固く泡立て過ぎてしまったかしら?

ミルクの種類や温度、泡立て具合などによって、出来上がりが変わりそうですが、手動で簡単にフワフワのミルクが完成しました♪

201905_013

ボダムのミルクフローサーは種類も多く、容量を選べるのも良かったです。
150mlは二人分のミルクにちょうどいい容量でした。


bodum シャンボード 0.15L ミルクフローサー 銅 /ボダム CHAMBORD

以前は電池タイプのものを使っていましたが、個人的には手動タイプが扱いやすくて気に入りました。

201905_014

いつものコーヒーも、ミルクがフワフワになるだけで特別になりますね。
コーヒーだけでなく、ティーラテなど、いろいろ試してみたいと思います。
豆乳でも作れるかしら?

にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました