わが家のハロウィン?オバケっぽい植物たちの成長記録

PLANTS

もうすぐハロウィンですね。

201710_308

ハロウィンっぽいインテリアのディスプレイはないですが、
オバケっぽい植物たちは元気に成長中です。

201710_301

個性的な植物たちのおかげでまるでオバケ仮装みたいです。
キリンドリカもリプサリスも伸び放題。

コウモリランもこの通り。

201710_306

見事な麋角でしょう?
って、誰かに分かってもらえるかしら?笑
植物たちのカッコよさに魅了され(毒され?)続けている毎日です。

もうひとつのリプサリスはいちど瀕死の状態になって、
なんとか持ち直したところです。

201710_305

窓際のコウモリランたちも大きくなりました。

201710_304

来シーズンは吊るす場所を考え直さないといけなさそう。
どこに吊るすかが最近のもっぱらの悩みです。

それでもやっぱり、コウモリランは魅力的♡

 

 

さてさて、過去に二度ご紹介したコウモリランの成長記録。

関連記事:どうやって増えたの?子コウモリランとサッパリもんすけ。
関連記事:インテリアグリーン成長記録◇ベランダ日光浴で元気に成長中♪

Before(成長記録一回目→
201708_124

Before(成長記録二回目→
201709_125

こうなりました!

After
201710_302

お待ちかねの胞子葉も小さいながらも成長中。

201710_307

植物の造形は芸術作品のように美しく見えてしまいます。
完全に植物中毒末期症状ですね。

昨日は気になっていたポスターを買い物かごに入れたまま、
ずーーーーっと悩んでました。

植物の美しい瞬間を切り取ってポスターにするなんて、
素敵じゃないわけがない!

でも、わが家には成長し続ける美しいインテリアたちがいるじゃないの!

と、葛藤。

植物の美しいオブジェを手に入れるよりも、
植物たちを美しくインテリアに馴染ませる環境を作るのが使命!

最終的にはこんな感じで自分を納得させて、
ポスターが欲しい気持ちをぐっとこらえてましたよ。

どうせインテリア雑貨を欲しがるならば、
植物と関係ないモノに興味を持てばいいんですけどね。
植物のための環境整備を検討中です♪

それから、小さかった貯水葉たちも成長。

Before(成長記録二回目→
201709_126

After
201710_303

苔玉の裏側が成長したらどこに吊るそう?
と、悩みは尽きませんが、成長を見守るのはやっぱり楽しいです。

201710_309

リビングでは相変わらずフクロウさんたちが見守っていて、
わが家はいつもハロウィンっぽいです。

コメント

  1. サマンサ より:

    実は以前から、窓際のぶら下がりのコウモリラン貯水葉は
    ずーっと気になっていました(*´ω`)
    さすが達人wacoさん、やっぱり順調ですね~♪
    種類が気になる所です。
    コウモリランはあちこちで見かけて
    欲しい衝動にかられますが笑
    日当たりの悪いウチには一人と決めて
    ネザだけを可愛がっていましたよん(^O^)/
    ホントグリーンは癒されますよね(*”▽”)
    成長を見ながら毎朝、グリーン達と会話していると遅刻しそうです笑
    ヴィーチーちゃんも丁度良く入っていますね(^^♪

  2. waco より:

    サマンサさん
    コメントありがとうございます!
    しかも、気にしてくださっていたとは!
    少し前に胞子葉が出てきていたので、
    胞子葉がある程度大きくなったら記事にしようと思ってました♪
    うちの子たちは主人が毎晩すみずみまで見てまわってるので、
    わたしは補助的にお世話しているだけです(≧▽≦)
    主人の場合は朝の時間ではなく、夜がグリーンたちとの時間なのですよね。
    確かに、朝だと遅刻しちゃいそうですね!
    植物の癒しの力はほんとうにスゴイですよね。
    眺めているとあっという間に時間が過ぎてて焦りますが!
    ヴィーチーさんはやはりケーラーのポットに戻っていただきました。
    こちらのポットの方がサイズがぴったりなので♪

  3. サマンサ より:

    グリーンは旦那様もかなり好きなんですね(*”▽”)
    しかもメインでお世話をしてくれるなんていいですね!
    そういえば、植えてあるコウモリランの水やりはどうしてますか?
    シャワーで上から、胞子葉にも水をかけていましたが
    園芸店の方が土だけでいいのではと言われて(*´ω`)
    やっぱり下から水をやった方がいいんでしょうか。
    あと、全体的に葉の先だけが茶色になって~。
    元気だとは思うんですが・・・
    もし原因が分かるようでしたら教えてください(^^♪

  4. waco より:

    サマンサさん
    夫婦揃って植物好きですよ~♪
    最近の主人のお気に入りはリプサリスかな?
    わたしはシクラメンに夢中かな~?
    でも、コウモリランの成長は日々二人とも気にしてます!
    わが家では霧状の水を葉にもかけてます。
    わたしの勝手なイメージですけど、
    細かい水滴が胞子葉について、
    そのまま葉の流れに沿って貯水葉に注がれるような感じでいます。
    でも、ちょっと前のまだ日差しが強いときに葉に水を残したままベランダに置いていて、
    葉が焼けてしまいました。。。
    葉に水跡が残るのが気になる場合は貯水葉に与えた方がいいかもしれませんね。
    葉の先が茶色になるのは胞子ができているからじゃないですかね?
    しばらくすると全体的に茶色くなって抜け落ちると思いますよ。
    無理に引っ張っても抜けませんが、全体が茶色くなると自然に落ちます。
    全体的に元気なようならば、たぶん、そうだと思います(*´▽`*)

  5. サマンサ より:

    教えていただき、ありがとうございますー(*^-^*)
    う~ん、水やりは難しいですね。
    もしかしたら水のやりすぎだったかもしれません。
    葉はたまに霧吹きでかけるくらいでよかったのかなぁ(”_”)
    窓のコウモリランの小さい貯水葉は、違う種類だったら面白いですね~(^◇^)!

  6. waco より:

    サマンサさん
    お返事ありがとうございます♪
    コウモリランの水やりはちょっと難しいですよね。
    貯水葉の中がどんな風になっているのか外からは分からないですし。
    重みで水の乾き具合を判断してもいいようですが、
    なかなかその感覚を身に付けるのも難しいですよね。
    窓際コウモリランさんたちの成長はこれからも楽しみです♪

タイトルとURLをコピーしました