バターを保管◇ココットを野田琺瑯へ【エシレバター】

kitchen tool

バターの記事のその後。

関連記事:バレンタインと誕生日◇贈り物で楽しむ食卓【バターナイフとワイン】

50gの小さなバターの保管について。

201602_238

わが家には木のフタがついた野田琺瑯のバターケースがあります。
ですが、最近はあまり使っていません。

以前、よくお菓子を焼いていたときは大きなバターケースにバターを常備していましたが、
最近は大きなバターケースに合わせて買っても使い切れません^^;

使い切る前に酸化してしまう。。。

そんなわが家ですが、誕生日に素敵なバターナイフをいただいたのをきっかけに、
エシレの小さなバターとココットを買いました。

201602_242

有塩、無塩、二種類のバターを購入。

関連記事:バレンタインと誕生日◇贈り物で楽しむ食卓【バターナイフとワイン】

201602_146

先に無塩バターを開けて食べ切ったので、
有塩バターも食べ始めてます^^

使いかけの保管はこんな風に、、、

201602_239

ココットごと小さな野田琺瑯の容器に入れています。
高さがぴったりで、うまい具合にシール蓋で密封できました^^
(ホワイトシリーズのスクウェアSです。)

201602_240

これくらいのサイズなら、酸化する前に食べきれるので、
美味しくいただけるちょうどいい大きさ。

いまのわが家の食生活に合ったちょうどいいサイズでした。
木製のフタよりも、しっかり密封できるのもいいです。

生活の変化で必要な物は変わってくるけれど、
これまで使っていたもので、ぴったり使えるモノが見つかるとすごく嬉しい。

201602_237

素敵なバターナイフも、ココットも美味しいエシレバターも気に入りました。

でも、、、エシレバターはいいお値段なので、
またちょっと特別に食べたいときに買いたいと思います^^

***
模様替え記事の予定が小ネタつづきになってしまいました^^;
(部屋全体より、小物の方が記事にしやすくて、つい。)
風邪をこじらせてしまったようで。。。
先週からつづいていた主人の咳がやっとおさまってきたと思ったら、
わたしにうつっていたのね~。
まいどまいど、夫の風邪が治るころ、悪化してうつる妻ですT_T
早く治さないと!

*******
最後まで読んでくださって、ありがとうございます^^

お手間お掛けいたしますが、
お帰りの際「読んだよ」のしるしにバナー↓クリックしてくださると嬉しいです。

1日1回のクリックがブログ更新の励みになっています。
いつもありがとうございます。

わが家のここち。HOME HISTORY VIEW

このブログの本を出版させていただきました。
ブログを見てくださっている皆様へこころより感謝*^^*

タイトルとURLをコピーしました