一年振りにキッチンの自動泡ハンドソープのディスペンサー登場。

関連記事:キッチンにホワイト×グレー◇自動泡ハンドソープ



201801_257



ミューズのノータッチ泡ハンドソープを使っていた場所です。



ノータッチ泡ハンドソープは使い切りでカートリッジを交換するタイプで、
衛生的で気に入ってましたが、
カートリッジのストックを切らすこともあって半年ほど前にタンク式に切り替えました。





【サラヤ】 ノータッチ式ディスペンサー ELEFOAM (エレフォーム)2.0 スノーホワイト



201801_258



タンク内の液剤の残量はサイドの窓で確認できます。



201801_264



専用のじょうごが付属しているので、
上部のフラップを上げて泡ハンドソープの液剤を補充します。



201801_260



フラップの下には電源スイッチと補充口があります。



201801_261



電源スイッチを【OFF】にして、
補充口の内蓋を開けてじょうごをセット。



201801_262

201801_263



使い始めて半年ほど経って、内蓋がちょっと黄色くなってきたような?

ずっと専用の液剤を使っていたのですが、
これまたストックを切らしてしまい、
近所のドラッグストアで別の液剤を買ってきて補充しました。



201801_268



これまでは専用の液剤を使ってましたが、
もう半年ほど使っているので、今から壊れてももう自己責任で諦めようと(;´∀`)

性能保証するためには専用の液剤を推奨するのが当然ですよね。
液詰まりとかあるかもしれないし?



201801_269



今のところ泡で出て使えてます。

ノズルの下に手を出すとセンサーが反応してLEDランプが緑に点灯します。



201801_270



本体の電池がなくなるとLEDランプが赤色に点灯するようですが、
半年の間で赤色の点灯を見たことあったかな?
電池交換をした記憶がない。笑

電池は本体下部に。



201801_265

201801_266



電池パックに単三電池を4本入れて使います。



201801_267



液剤は定期的に補充してますが、
電池パックを出すことは滅多にないです。

半年間ずつカートリッジ式とタンク補充式を使って比較してみましたが、
カートリッジ式の方が液剤の交換が手軽で衛生的な気がします。

でも、タンク補充式の方が圧倒的に経済的ですし、
カートリッジよりも液剤の保管場所が省スペースなのもいいです。

特にキッチンはハンドソープの消耗が激しいので経済的なのは大きなメリットです!

メリットはそれぞれですが、
どちらにせよ、キッチンではオートセンサーが便利です♪







にほんブログ村テーマ キッチン雑貨へ
キッチン雑貨
にほんブログ村テーマ 家事が楽しくなるモノ・工夫へ
家事が楽しくなるモノ・工夫

にほんブログ村テーマ お気に入りグッズを見つけたら♪へ
お気に入りグッズを見つけたら♪
にほんブログ村テーマ 楽しい日用品へ
楽しい日用品
にほんブログ村テーマ 暮らしまわりのこと*へ
暮らしまわりのこと*

にほんブログ村テーマ 無印良品 オススメのモノ~ ♪♪へ
無印良品 オススメのモノ~ ♪♪
にほんブログ村テーマ 無印良品で買ったもの♪へ
無印良品で買ったもの♪
にほんブログ村テーマ 無印良品(MUJI)情報へ
無印良品(MUJI)情報





たくさんのご訪問ありがとうございます!
ブログをつづける励みになっております。
またブログに遊びにいらしてくださいね。

*******
ブログの更新のお知らせがLINE で届きます!



インスタでもときどきつぶやいてます。

wagacoco89

ブログランキング応援ポチもいつもありがとうございます!

にほんブログ村 その他生活ブログへ