Apila 柄クッションカバー作りました◇Kuovi Wild clover

Handmade

ビルガー・カイピアイネンのデザインした【ワイルドクローバー】でクッションカバーを作りました。

関連記事:scope 生地◇Apila 柄とKirsikankukka が届きました

201904_158

クオヴィ / ワイルドクローバー リネン生地 [Kuovi / Wild clover]

1mカットクロスで、45×45㎝のクッションカバーを3個。
作り方はほぼいつも通り。

商品説明にもありましたが、水通ししたところ、生地がずいぶん縮み、柄の実有効幅は幅140㎝弱になってしまいました。
47㎝×3個=141㎝幅必要だったのですが、縫い代も1㎝よりも少し狭くして、柄のない部分も縫い代として利用。

201904_165

布目もいつもと違う方向で作ってます。

201904_164

ざっくりしたリネンは縮むのを覚悟してましたが、想定よりもギリギリでした!
今後の心配は洗濯機で洗ったときにあとどれくらい縮むか…?

201904_154

これ以上縮まないことを願うばかりですが、無事に3個完成して良かったです。笑

心配は残りますが、リネンは爽やかでいいですね。

201904_153

白地にグリーンの組み合わせは、新緑の季節のインテリアにぴったり。

201904_162

四つ葉のクローバーはいい幸運を引き寄せてくれそう。

201904_155

やっぱり、とても魅力的なデザインですね♪
ランチョンマットやディッシュクロスなど、キッチン回りで使うクロス類も作りたくなってしまいました。

クオヴィ / ワイルドクローバー リネン生地 [Kuovi / Wild clover]

ディッシュクロスなら、パラティッシ柄のORCHARD も良さそうですね♪

【最大1000円クーポン配布中】 北欧 生地 パラティッシ クオヴィ オーチャード Kuovi ORCHARD 布 ファブリック 生地幅100cm 長さ10cm単位 切売り 北欧生地 北欧 布切売り

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました