リビングの引き戸の向こう側◇和室の模様替えに向けて

ROOM

季節は変わり、もうすぐ7月。

夏が近づいてくると、
リビングと隣室との間の引き戸を開けて過ごします。

130625_リビングの隣室01

冬の間は換気するときだけ開けます。

なので、これまで紹介してきたわが家はこんな様子↓

130625_リビングの隣室05

カウチの背景が一面壁だったらいいのに、
と、よく思います。

しかも、ブルーの壁。

ブルーの壁にすることは難しくても、
ここの引き戸をウッドブラインドに替えたいと思っています。

でもその前に、
隣室の模様替えをしようと思います。

そんな隣室の現状は。。。

畳部屋、つまり本来は和室なのですが、
カーペットを敷いて本棚やチェスト、DIY の道具 etc を置いています。

130625_リビングの隣室03

主人は帰宅後にこの部屋に荷物を置き、
書斎代わりのテーブルも置いていますが、
この部屋で机に向かうことはありません。

つまり、この部屋の用途は曖昧で、
現状は物置部屋になってしまっています。


(もんすけに占有されているMUJI のビーズクッション置き場でもあります)

130625_リビングの隣室04

すぐに新しい家具を買うのは難しいので、
まずは模様替えから始めたいと思います。

和室、寝室、ミシン部屋のものを入れ替えて、
それぞれの部屋の用途をはっきりさせたいと思っています。

(近々、寝室とミシンの作業部屋の現状も紹介予定)

130625_リビングの隣室02

リビングの隣室は、
「ちょっぴりくつろぎの趣味の部屋」
そんなイメージでまとめていきたいと思っています。

いつも引き戸を開けておきたくなるような。

取材のお話をいただいてから、
大きく部屋に手を入れるのは心配で、
おとなしくしていました。

(収拾がつかなくなったら大変だから!)

無事に取材も終わったので、
大がかりな模様替えに着手。

本当は買い足したいものもたくさんですが、
そんな予算はないので、
処分と配置換えでがんばります

タイトルとURLをコピーしました