良品週間に向けて◇大失敗!暮らしが変わると収納も変わる。

ROOM

例年通りなら、そろそろ良品週間?
カタログを見つつ計画中です。

201803_078

無印良品の2018年カタログと収納冊子。

収納冊子に載っていた広い土間に憧れてしまうこのごろ。

201803_079

ロードバイクを始めて、
部屋の中に自転車を保管しなければならなくなったので!

小さいお子さんがいるご家庭なら、
成長に合わせて家具の配置や収納を見直す必要があると思うのですが、
大人だけの暮らしとなると、変えずに済むことも多く、
最近はあまり変化もありませんでした。

でも、新しい趣味を始めて暮らしが変わったので、
大幅に見直す必要に迫られて、久しぶりにちょっと楽しい。

ですが、大失敗!

自転車を壁面収納しようと思って買ったつっぱりタイプのスタンドは、
天井の強度不足で使えなかったー( ;∀;)
事前にしっかり確認しなかった自分を責めて、
丸一日くらい気力をなくして落ち込んでました。

というのも、無印良品の背の高いユニットシェルフとつっぱりパーツを組み合わせ、
天井までの壁面収納も検討していたので、
天井の強度不足はダブルショックだったのです。

ステンレスユニットシェルフ・ステンレス追加用帆立・特大/高さ212.5cmタイプ用

ステンレスユニットシェルフ用・つっぱりパーツ・中/2本セット(前後)

というわけで、計画は白紙に戻りました。
壁に自転車を立てて、ユニットシェルフに自転車グッズを収納するつもりだったのですけど!

201803_082

作業用に置いていたテーブルは窓際(写真の左側)に寄せ、
グリーンコーナーで使っていたプラスチックラグを敷いて、
部屋のど真ん中に自転車が二台。
しかも、収納は中途半端な状態のまま。

まいったなぁ~。

でも、気を取り直して再検討。

201803_077

奥に写っているのは自転車雑誌の部屋作り特集。

BiCYCLE CLUB (バイシクル クラブ) 2018年 04月号 [雑誌]

201803_080

失敗して落ち込みましたが、
いい機会なので、久しぶりに収納を考え直そうと思ってます。

卒業や入学、転勤など、
春は新生活に向けて暮らしが変わる季節ですね。

良品週間に向けて暮らしの見直しを進めます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました