scope◇Sulo と Sorja が包まれていた生地でメンズシャツが完成♪

003 Handmade

久しぶりに主人のシャツを縫いました。

201904_135

この生地は scope さんが復刻した Sulo と Sorja が包まれていた生地。

1体1mの生地に包まれていたので、2m分の生地。

201904_132

生地の耳には【SCOPE 2015 FOR OIVA TOIKKA SPECIAL BIRDS
& ART WORKS DESIGNED BY FUJIWO ISHIMOTO 】とプリント。

シャツにもこの一部を残すことにして、

201904_133

ヨーク部分にタグとして縫い留めました。

生地幅も十分にあったので、長袖のシャツが作れました。

201904_130

布を裁つ前に幅を測るのを忘れてしまいましたが、140㎝くらいだったかな?
生地の情報も不明ですが、綿の後染めプリント生地だと思います。

薄目の柔らかな生地なので着心地が良さそうです。

201904_131

石本藤雄さんの生地のデザインを損なわないように、オーソドックスな形のメンズシャツに仕立て、やや径の小さ目の厚みのあるシェルボタンを付けました。

でも、少しだけ遊び心。

201904_136

ボタンホールを赤い糸で縫いました。
緑の糸と迷ったのですが、 Sulo と Sorja のボディカラーのイメージで暖色に決定。

201904_127

布を裁つのがもったいなくて、何年も眠ったままになっていた生地ですが、使わない方がもったいないですね。
自分の服を作ると着ている様子が見られませんが、主人の服ならば後ろからも横からも、隅々まで見られるのがいいです♪
擦り切れるくらい着てもらいたいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

わが家のここち。ブログ記事一覧TOPへ(https://wagacoco.com/blog/)

コメント

タイトルとURLをコピーしました