梅雨の晴れ間のリビング◇SIENA のクッションカバー。

interior

クッションカバーを洗い替えました。

201806_165

梅雨の晴れ間、何か洗うモノはないかな?と。
久しぶりにSIENA のクッションカバーを掛けてみました。

アルテック / シエナ,H55 クッションカバー [artek SIENA, H55]

201806_161

4年前の春に作ったクッションカバー。

久しぶりに掛けてみたらやっぱりいいなぁって思いました。
長く愛されている北欧デザインはいつまでも色褪せないですね!

また北欧の定番柄でいろんなクッションカバーを作りたくなりました。
きっと、何年経っても変わらずに使えますね。

まだ形にしていないマリメッコの生地が残っているので、クッションカバーにしてしまおうかと思ってます。
いざ、生地を前にすると断つのがもったいなくなってしまうのですけど!

ここ最近、改めてインテリアのことを考えてます。
新しい雑貨や食器を買い揃えていた時期はインテリアも食卓も変化が大きくて、変わっていくことが楽しかったです。

でも、いまは大きな変化がない分、好きなモノを改めて好きだと感じる日々です。

201806_162

SIENA でクッションカバーを作ったときにはまだビーハイブは掛かってなかったけど、artek の組み合わせっていいなぁとしみじみ思ったり。

【artek/アルテック】A331 BEEHIVEペンダントランプ/照明/ライティング/デザイナー/北欧/ライト/ランプ/ドイツ/プレゼント【RCP】

先日、人生の先輩がおっしゃっていたこと、最終的にやりたいと思うことは十代のころに好きだったことに戻ってくるものよ、と。

いろいろ手を出しても、好きなコトの基礎は変わらないのでしょうね。
そして、いいものはどれだけ時間が経ってもやっぱりいい!

北欧インテリアがやっぱり大好きです。

201806_159

戻ってくる基本形があるっていいですね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました