お掃除道具ボックスの中身◇クリンネスト講座おすすめお掃除アイテム

STORAGE

お掃除道具を整理しました。

201804_124

洗面室の無印良品【やわらかポリエチレンケース】です。

やわらかポリエチレンケース・中/約幅25.5×奥行36×高さ16cm

 

201804_125

中身は最近の日々のお掃除で活躍しているアイテム。

201804_128

簡単なお掃除に愛用しているマイクロファイバークロスと、
お掃除スペシャリスト講座をきっかけに使うようになったアイテムです。

関連記事:お掃除スペシャリスト講座◇リビングリセットと今年の目標

ユーキャンのお掃除スペシャリスト(道具付きコース)通信講座【一括払い】

学び始めるまでは半信半疑でしたが、プロのノウハウや使い勝手のいい掃除道具を使うと効率よくキレイになることを実感してます。

選び抜かれた道具は使いやすかった!

特に気に入ったのは両面ブラシ(山崎産業のタイル目地ブラシ)。
キッチンのシンク、洗面ボウルなど、水回りのお掃除に愛用中。

山崎産業 タイル目地ブラシ JBLN201

アズマのサッシブラシは室内細かい埃をお掃除するときに便利に活用中。

アズマ工業 サッシ用 ブラシ AG701 6732910

本来は窓のサッシ用なのですが、サッシ用と室内用を兼用にすると衛生上良くないのでサッシのお掃除用にもう一本購入予定です。

同じ理由でカウンタークロス、スポンジクロスも使用場所の違いで使い分けるために色違いの購入を検討中です。

 

ドビー織の綿クロスも乾拭きに最適です。

EBM 万能クロス 12枚入 430×700 5184800

マイクロファイバークロスは一枚で手軽にお掃除できますが、
洗剤拭き用カウンタークロス、水拭き用スポンジクロス、乾拭き用ドビー織綿クロスを使い分けると仕上がりがキレイです。

201804_127

お掃除道具の整理やストック管理は、洗面室の他の収納と合わせて引き続き進めます!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました