インテリアの邪魔にならない家具の転倒防止対策◇食器棚をガムロックでスッキリ!【ガムロック NewBB】

ROOM

気になっていた食器棚の転倒防止対策を見直しました!

使ったのはコチラ。

201702_133

ガムロック【NewBB】です。

201702_147

耐用年数についての説明が入ってました。

開発から約10年が経ち、劣化がみられたという報告はなく、
10年間問題なく使用できるとのこと。

パッケージには【使用期限:開封後10年間】というシールが貼られてました。

201702_149

使用状況によっては粘着剤や本体が劣化する場合もあるので、
ある程度の年数が経過したら買い替えの検討を、という説明もありました。

災害への備えは定期的な確認が必要ですね。

さて、わが家の食器棚の転倒防止対策は、、、

201702_148

東日本大震災の直後に取り付けたつっぱり棒。

3月11日の揺れで家具は倒れませんでしたが、
余震に備えてすぐに取り付けました。

震災からもうすぐ6年。
取り付けから約6年。

6年の間に、ゆるみを確認して留めなおしたこともありましたが、
取り外そうとしたら、ぜんぜん突っ張れてなかった!

プラスチック部分は黄色っぽく変色していましたし、
気休めにしかなっていなかったようです( ;∀;)

201702_144

6年の時間の流れは食器棚の上につっぱり棒の跡でも感じます。

では、さっそく新しい転倒防止器具の取り付け!

201702_137

まずはパッケージの注意、説明をよく確認。

裏側に粘着剤のあるベルトでつながった本体が2個セットになってます。

201702_138

粘着面の裏紙を剥がし、、、

201702_135

壁に貼り付ける。

201702_136

壁に押し付けて密着。

201702_139

ベルトがなるべく水平になるように家具側に仮置き。

201702_140

ベルトをわずかにたるませた状態で本体をおさえ、
剥離シールを引き抜く。

201702_141

よく押し付けて密着させる。

もうひとつも取り付ければ設置完了です!

201702_142

食器棚を移動させる必要もなかったので、
一人で作業できました。

簡単に設置できるのもいいですね(∩´∀`)∩

購入前にじっくり検討して良かったです!

関連記事:新生活のお買い物計画&エルベ値上がりの前に!

目立って気になっていた食器棚のつっぱり棒。

Before
201702_145

ガムロックに替えて、、、

After
201702_212

ほとんど気にならなくなりました!
これならインテリアの邪魔にもなりません(/・ω・)/

目立って気になっていた家具転倒防止対策がスッキリ。
きちんと設置できてなかったつっぱり棒よりも安心感もあります。

201702_213

大きな地震がこないことを願うばかりですが、
もしものときのための備えは大事ですね。

にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました