西日避け◇キッチンの窓にウィンドウフィルム貼りました

002 ROOM

ガラスフィルムで窓アレンジ

キッチンの窓にガラスフィルムを貼りました。

20140720_キッチンウィンドフィルム04

外からの視界や陽射しを遮る便利なロール状のフィルム。
1枚のサイズは48×120cm。

窓のサイズに合わせてカットして使用しました。

今年の春、ワークスペースの窓に貼ったガラスフィルムの柄違いです。

2014年3月

スウェーデンのテキスタイルデザイナー【ヨアンナ・リンドグレン・オーン( Johanna Lindgren Orn)】のデザインのフィルムで、実用的に窓のデザインを楽しむことができます。

貼り方

準備

作業に使う道具は、スクイージーと薄めた石けん水。
石けん水はスプレーボトルに入れておきます。

貼り付ける窓のサイズを測り、フィルムは窓のサイズに合わせてカット。

カッターで簡単に切ることができます。

手順

フィルムを貼る窓を綺麗に拭き掃除をしてから、カットしたフィルムを貼り付けます。

・カッターでサイズを調整する
・石鹸水を窓にスプレーする
・フィルムを剥がして窓に貼る
・スクイージーで整える

窓に石けん水をスプレーして十分に湿らせ、フィルムの裏側に貼られた紙を剥がして窓にのせ、フィルムの上からスクイージーをかけ、余分な水分や気泡をフィルムの外に出します。

フィルム自体には粘着力はないので、簡単に貼ったり剥がしたりできるので、貼り直しも簡単。
手軽に使えるフィルムです。

西日除け

ワークスペースの窓に貼ったフィルムがとても良かったので、キッチンの窓にも貼ることにしました。

Before

2014年6月

After

ワークスペースの窓に貼ったフィルムは主に視界を遮るためのものですが、キッチンは西日避け。

フィルムを貼って、床の暖まり具合が変わりました。

出入りの邪魔をしない

西側のキッチンの窓は、強い西日が差し込む場所。

足元までカーテンやブラインドを取り付ければいいのでしょうが、バルコニーに出入りする場所なので、カーテンが足元まであるとちょっと不便。

ですが、フィルムなら出入りの邪魔になりません。

20140720_キッチンウィンドフィルム02

視界も遮ってくれるので、バルコニーが汚れてても気にならない。

気にして掃除しないといけませんが!

20140720_キッチンウィンドフィルム03

視界と陽射しを遮ってくれる機能性と、スッキリしたデザインがお気に入り。

窓のサイズに合わせて簡単に切って貼れるのもいいですよ。

タイトルとURLをコピーしました