スコープ OMK◇懐かしの別注シエッポと記念日バード【IITTALA 2015 SCOPE】

002 interior

スコープ本店のオーエムケー

スコープ本店でアルテックのフロアライトを購入する際、オーエムケーのラインナップの中からシエッポを4羽オーダーしました。

関連記事:https://wagacoco.com/202201artek-floorlight-a811/

2015年にスコープさんが別注し、既に販売が終了しているシエッポです。

サンド×クリア、ブラウン×クリア、セビリアオレンジ×グリーン、グリーン×ブラウンの4配色。

スコープ本店では、1回の注文総額に応じてオーエムケーことオマケを選んで商品と一緒にオーダーすることができ、購入した商品と一緒にオーエムケーも届きます。

アルテックのフロアライトだけではシエッポ4羽分には少し足りず、購入予定だったものも合わせて注文しました。

関連記事:https://wagacoco.net/202201scope-tiger-omk/

オーエムケーは都度変化していて、この注文の後、アメジスト×グリーンのシエッポもラインナップされていました。

いつでも欲しいアイテムが手に入るわけではありませんが、通常商品の他、ワケアリ品や販売していない物も並び、過去にはサルミアッキを選んだこともあり、お買い物のタイミングで出会える縁(運?)もまた楽しいものです。

2015年に別注されたバードたち

オーエムケーになっているシエッポは、2016年末にかけてリリースされたスコープ別注の15配色×1000羽のシエッポのうち、海外販売用に各配色200羽ずつ残されたシエッポたち。

結局、海外販売は実現せずにオーエムケーになったそうで、いまはもう購入できなくなっている過去のシエッポを手に入れることができました。

いまとなっては箱のデザインも懐かしいです。

中の梱包も当時のスコープ別注バードと同じ。

白地に赤と緑のストライプがプリントされたテキスタイルと緩衝材に包まれていました。

【SCOPE 2015 FOR OIVA TOIKKA SPECIAL BIRDS & ART WORKS DESIGNED BY FUJIWO ISHIMOTO】とプリントされた石本藤雄さんデザインのテキスタイルです。

古いタイムカプセルを開けたときのような懐かしさを感じました。

発売当時、大いに賑わったスコープ別注バードのことはいまもよく覚えています。

記念日と2015 SCOPE

このテキスタイルに包まれたシエッポに懐かしさを感じたのは、5年ほど前に購入したスコープ別注のスロとソルヤが同じテキスタイルに包まれていたため。

2016年11月 関連記事:https://wagacoco.com/1062621304/

シエッポと同時期に別注された【O.Toikka IITTALA 2015 SCOPE ***/500】の刻印があるバードです。

結婚10年目の記念に購入しました。

2016年末に、2017年1月の結婚記念日のために購入。

2017年の結婚記念日なのだから、2017年の刻印入りのものを選べば分かりやすかったのですが、刻印は【2015】。

ですが、巡り巡って、2022年の結婚15年目の記念に購入したアルテックのフロアライトと一緒にやってきたのが、スロとソルヤと同じ【2015】の刻印が入ったシエッポたち。

【O.Toikka IITTALA 2015 SCOPE ***/1000】が底面に刻まれています。

様々な巡り合わせが重なって集まった【2015 SCOPE】と刻まれたスコープ別注バードたち。

スロとソルヤを選んだ時には想像もしなかった組み合わせです。

2017年の記念日とも、2022年の記念日とも、どちらの年とも違う2015年ですが、結婚10年目、結婚15年目の記念に【2015 SCOPE】と刻まれたバードが揃いました。

結婚15年目の記念と一緒に、こうして長い時間を経て、当時のシエッポがやってきたことに縁を感じます。

結婚10年目と15年目の記念

結婚15年目の記念に選んだアルテックのフロアライトはリビングに置くために購入したものではありませんが、1月の間は結婚記念月として、結婚10年目の記念のバードと一緒にリビングに置いておくことにしました。


アルテック / A811 フロアライト ブラック, ブラス [artek]

結婚10周年だった2017年は酉年で、イッタラではバードフェア、スコープさんでは愛鳥週間が開催され、わが家では2017年のアニュアルバードなどのバードも増え、バードに関してとても印象深い年でした。

結婚15周年の2022年にも可愛らしいシエッポたちがやってきて、記念日バードに仲間入り。

小さなシエッポはどこにでも置けて、並べるのも楽しいですね。


イッタラ / バード バイ オイバ トイッカ Sieppo リサイクルエディション [iittala / Birds by Oiva Toikka]

散らばせて置いても、整列させて置いても、どちらもそれぞれに魅力を感じます。

大きなものから小さなものまで、濃い色も薄い色も、バードはどれもやっぱり魅力的だと再認識させてくれたシエッポたち。

とても素敵な2022年の記念日バードになりました。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

わが家のここち。ブログ記事一覧TOPへ(https://wagacoco.com/blog/)

コメント

タイトルとURLをコピーしました