暮らしの中で名画を楽しむ◇玄関の壁にゴッホ の”ひまわり”複製画を飾りました【PR:アートセレクション 世界の名画シリーズ】

interior

PR:ゴッホの”ひまわり”の複製画のPRレポートです。(商品提供:楽天市場 ウォレナ)

複製アートフレーム

玄関の壁に白い額縁の【ひまわり】を掛けました。

ウォレナ 楽天市場店さんよりお試しさせていただいた【アートセレクション 世界の名画シリーズ】のうちのひとつ、フィンセント・ファン・ゴッホの複製画です。

白い額縁で額装されていて、紐もセットになっているのでそのまま飾れます。


ゴッホ 『ひまわり』 【アートセレクション 世界の名画シリーズ 】複製額縁 レプリカ F6

額縁の紐の結び方

同梱されていた紐を裏側の留め具に通して結びます。

今回は、下記のように紐を通し、二箇所に結び目を作るように結びました。

1.片側を長めに紐を通し、長めにとった端を逆端の紐の上から交差させ、2本の紐の下から通す

2.紐の両端を結び、結び目を片側に寄せる

3.長めにとった端を2本の下から上へ通して結び、もう一つの結び目を作る

壁にフックを取り付ければ、壁掛けで楽しむことができます。

世界の名画をお家で楽しむ

飾りやすいF6サイズ

額縁のサイズは約52cm×42cm(F6サイズ)。

フラワーベースをそのまま置いているような大きさ。

広い壁に飾るには物足りなさも感じるかもしれませんが、飾りやすいサイズです。

ゴッホの”ひまわり”の作品群のうちのひとつ、オランダのアムステルダムにあるファン・ゴッホ美術館(Van Gogh Museum)収蔵の”ひまわり”の複製画。

手ごろなサイズ感の”ひまわり”を暮らしの中で楽しめます。

高精細な複製画

フレームは木製で、前面はアクリルカバー。

美しい額装です。

複製画には、筆のタッチや細かな色の変化も精巧に表現されていて、平面にコピーされているはずなのに、油絵具が立体的に塗られているかのようにも見えます。

フレームと絵画の雰囲気も良く、お家で手軽に堪能できる”ひまわり”です。

玄関の壁に飾る

Floreat Wall Hooks

玄関の壁に取り付けている【Floreat Wall Hooks】に掛けました。

サイズは【size.1】。

以前は小さな木製フレームを掛けていたフックです。


Floreat Wall Hooks “ Nickel ” / フローリートウォールフック ニッケル フック ドイツ製 フロリート

手軽に雰囲気を変えられる

玄関の狭い壁に明るい黄色の絵を掛けて、玄関の印象が変わりました。

白い壁に白いフレームなので、狭い壁でも圧迫感なく、絵画の存在感を味わうことができます。

適度な存在感があり、空間の印象を変えるのに十分な大きさ。

窓のない空間に、植物のモチーフや明るい色味が加わるだけで空間が明るくなる気がします。

絵に描かれた植物なら、花瓶の水の交換も必要なく、模様替えで壁のフレームを交換するときにも、省スペースに収納することができます。


ゴッホ 『ひまわり』 複製額縁 F6

絵画のモチーフや色味、フレームの色を変えるだけでも空間の印象が大きく変わるので、模様替えの際のアクセントとして選ぶのも良さそうです。

ゴッホの作品でも、別の複製画を掛ければ壁の印象は大きく変わるはず。


ゴッホ 『 アルルの跳ね橋』複製額縁 F6

他の作家の作品もあるので、選択肢も広がります。


モネ 『散歩、日傘をさす女性』複製額縁 F6


モネ 『睡蓮』複製額縁 F6


クリムト 『 接吻 』複製ポスター F6


クリムト 『 農家の庭 』 複製額縁 F6

切り花を選ぶように、季節や気分に応じて壁に掛ける絵を選べたら素敵ですね。

Vincent Willem van Gogh Sunflowers

実物とはサイズが異なっていても、思い入れのある作品や好きな名画を飾りやすい大きさで楽しめるのはとても魅力的です。

美術館の大きな広い壁に掛けられた、大きなキャンバスに描かれた本物の作品を見るのとはもちろん違いますが、壁に掛けて楽しめる複製画は、画集に印刷されたものを眺めるのとはまた違う楽しみ方ができます。

そして、名画と呼ばれるものには、複製画であっても確かな存在感があるものですね。


ゴッホ 『ひまわり』 複製額縁 F6

にほんブログ村 にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました