年齢に応じて揃えておきたいもの◇フォーマルバッグと慶弔袱紗【まとめて収納】

STORAGE

ブラックフォーマルのバッグとサブバッグ、袱紗をまとめてクローゼットに収納しました。

201602_015

クローゼットの衣類を掛けた下の隙間です。

201602_003

201602_001

20代のころに揃えたきり、約10年。
年齢に応じてきちんとした物を揃えておきたいと思っていました。

201602_006

シンプルなフォーマルバッグとサブバッグ、慶弔どちらにも使える袱紗です。

フォーマルバッグは充分なマチがあり、
小ぶりながら必要な物を収めることができ、
セットの袱紗も入ります。

201602_013

マチつきのサブバッグもセットになっているので、
フォーマルバッグに収まらない物を合わせて持つこともできます。

大きすぎず、ちょうどいいサイズ。

201602_007

裏地は三点とも同じ。

201602_009

フォーマルバッグには内側に小さなサブポケットもあります。

201602_012

開閉はマグネット式。

表面には撥水加工がされているので、
汚れにくく、長く使うことを考えるととても助かります。

底の擦れや汚れを防ぐ底鋲も取り付けられています。

201602_011

しっかりした心材が入っていて、型崩れの心配もないので、保管にも安心。

常に使うものではないけれど、
必要なときに良い状態にしておきたいものなので、
長く使えるつくりになっているととても安心です。

201602_010

どれもデザインもシンプルで、年齢を気にせず、長く持てるものだと思います。
素材、工程、すべて日本製。
昭和3年創業のフォーマルバッグ老舗の岩佐のものです。

サイズ感も、大きすぎず、小さすぎず、ちょうどいい。

201602_004

これまで、黒い袱紗しか持っておらず、
お祝いごとのときは小さな風呂敷で包んでいましたが、
慶弔のどちらでも使える袱紗があると安心ですね。

201602_014

付属のボックスにひとまとめにして収納しておくことにしました。

他にも、いままで使っていた袱紗や数珠、パールのネックレスやピアスなど、
フォーマルな場面に必要なものを一緒にしておきたいと思います。

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました