暮らしを豊かにしてくれる間接照明◇北欧デザイン

interior

北欧デザインの間接照明は、
わが家の暮らしに欠かせないもののひとつです。

201507_04_03

間接照明はリラックスタイムに欠かせないもの。

部屋全体を明るく照らす照明と違い、
狭い範囲を優しく照らす照明は
夜をリラックスして過ごすときに欠かせない明かりです。

ほっと一息の読書タイムにも、
読書灯として手元を照らして、リラックス空間を作り出してくれます。

201507_04_01

そして、北欧デザインの美しい照明は、
明かりが灯されていないときにも、空間を素敵に見せてくれます。

わが家のリビングで愛用している
ルイス・ポールセンのAJフロアライトもそのひとつ。

関連記事:リビングの間接照明◇AJ Floor・50th Color Model

ただそこにあるだけで、美しい佇まいの照明。

実用性だけでなく、デザイン性を楽しめることも間接照明の魅力だと思っています。

◇ブロックランプ◇

デザインハウスストックホルムのブロックランプもお気に入りの照明のひとつです。

385395f6.jpg

二つのガラスブロックの間に、小さな電球があるシンプルな形。

8a453da9.jpg

この照明もまた、実用性とインテリア性を兼ね備えたわが家の暮らしに欠かせないものです。

関連記事:間接照明◇DESIGN HOUSE Stockholm ブロックランプ

201507_04_02

◇タイマー設定で便利に◇

コンセントにつないで使う間接照明は、
タイマーコンセントで便利に使うこともできます。

822c120e.jpg

わが家の玄関では無印良品のタイマーコンセントに
ブロックランプをつないで使っています。

621f3afd.jpg

暗くなる時間帯に合わせて点灯するので便利です。

関連記事:玄関の間接照明◇ブロックランプと無印タイマーコンセント

a65afd69.jpg

インテリアとして、デザインを楽しみつつ、
メインの照明とは別に機能的に暮らしを灯す間接照明は、
暮らしを豊かにしてくれる大切な存在です。

◇ブログランキング◇

お手間おかけしますがブログ応援クリック↓していただけると嬉しいです。

いつもありがとうございます。
1日1回のクリックがブログ更新の励みになっています。

タイトルとURLをコピーしました