フィンランドのモミの木バスケット

interior

フィンランドのモミの木バスケットを買いました。

130528_フィンランドのモミの木バスケット02

形が気に入って、リビングで使うブランケット入れにしようと思いました。

用途はすぐに決まったのですが、置く場所がなかなか決まりません。

大きくて、存在感があるので、
置く場所によって部屋全体の印象も変わります。

130528_フィンランドのモミの木バスケット03

スタジオカウチの前に置くか、

カウンター下のもんすけスペースの脇に置くか。

130528_フィンランドのモミの木バスケット13

Gabbeh の上に畳んで置いておくと、
もんすけがぐちゃぐちゃにして潜り込んでしまいます。

もんすけにとってはそれがいいのでしょうけど。。。

130528_フィンランドのモミの木バスケット12

撮影した写真を眺めつつ、
文章を書きながら、置き場を考えていたのですが、
ぐちゃぐちゃな状態で床置きしなければ、
どこにあってもいいような気がしてきました。

掃除機をかけるときは、ひょいっと持ち上げられるし、
使う場所にそのまま持って行くこともできる。

130528_フィンランドのモミの木バスケット01

チワワ一匹が入るくらいに大きなバスケットです。

130528_フィンランドのモミの木バスケット08

新聞や雑誌を入れるにも良さそうなサイズ。

以前、フィンランドのインテリアを写した写真で、
似たようなカタチのバスケットにストーブの薪が入っているのを見ました。

薪ストーブがあるお家なら、薪を入れておくのも良さそう。

でも、わが家には薪ストーブはないので、ブランケット(ともんすけ)。

130528_フィンランドのモミの木バスケット05

薪を入れて、ストーブの傍らに置いたなら、とても素敵だろうな。

そんな一軒家の暮らしに憧れます。

130528_フィンランドのモミの木バスケット04

置く場所を決めず。

持ち手があって、簡単に移動ができるから、
気分によって置き換えることにします。

◇ブログランキング◇

ブログランキングに参加しています。
お手間おかけしますがブログ応援クリック↓していただけると嬉しいです。

いつもありがとうございます。
1日1回のクリックがブログ更新の励みになっています。

タイトルとURLをコピーしました