窓まわりの模様替え◇グリーンコーナーにお手軽な「森」【サンサンフーのミストクロス】

ROOM

グリーンコーナーのウィンドフィルムを張り替えました。

201510_293

この窓から見える景色が気になって、以前からウィンドフィルムを張っていました。

関連記事:窓際の好きな組み合わせ◇ウィンドフィルムとウッドブラインド

これまでは小さなウィンドフィルムを張っていたので、
フィルムが足りない部分から景色が見えたり、
キッチンの窓に張ったフィルムの余りを足したり、
気になるところが幾つか。。。

Before
201510_282

丸見えだったころは、このフィルムを張っただけで大満足だったのですが、
見えないことに慣れてくると、見える部分が気になってくる!

写真を撮るときは、窓の外の様子が移らない角度を選んで撮影してました。

そこで、、、

201510_281

窓全体を覆えるミストクロスを張ることにしました。

かなり大きなシートで筒状に巻かれて届きます。

広げると、、、

201510_283

縦244cm、横101cmのシートが二枚。

裏側は罫線が引かれているので、この線を基準に窓の大きさにカットします。

201510_285

カッターで簡単に切ることができます。

201510_286

Before
201510_284

After
201510_287

あとは付属の専用の押し棒とスプレーボトルを使って作業開始!

201510_297

窓全体に洗剤を少し加えた水をたっぷり吹き付け、
その上に裏紙を剥がしたミストクロスをのせ、
付属の押し棒でガラスとミストクロスの間の水や空気を抜きます。

完全に裏紙を剥がしたミストクロスを一気に貼り付けて作業した方が綺麗に仕上がりそうですが、
なかなか思い切れず、上から少しずつ剥がして張りつけていきました^^;

201510_288

この方法だと、下に降りるにつれ、ガラス表面の水も流れてしまうため、
気泡ができやすいのが弱点>_< ですが、ミストクロス自体に粘着性があり、
一度張ってしまうと張り直しが難しいので、この方法で施工。

そして、作業完了↓

201510_289

気泡が入ってますが、素人夫婦の作業にしては満足^^

窓サイズが柄よりも小さかったので、下部の英文はカットしました。
カラーは【グレー】で、主張しすぎない柔らかな色合いも気に入っています。

張り方のムラはあるけれど、外の景色が見えなくなった~♪

201510_290

ブラインドを降ろせば、細かいところは気にならないし!

201510_298

上げるとね、やっぱり白いムラは気になりますけどね^^;

201510_291

でも、ブラインド越しに見えるうっすらとした模様がいいです♪

201510_292

これまでグリーンコーナーに張っていたウィンドフィルムは
フィルム自体に粘着性がなく、何度でも貼り直しができるので、、、

After (bedroom)
201510_296

寝室の窓に張り替えました。

グリーンコーナーの窓よりも幅が狭いので、
寝室では横幅に隙間なくフィルムを張ることができました。

寝室からの景色もとーっても気になっていたので、この変化は嬉しい♪

というわけで、グリーンコーナーと寝室の窓の模様替え完了!

201510_300

外の景色の映り込みを気にせずに写真を撮れるようになりました^0^

201510_294

夕陽が沈む窓の外、サバンナの夕暮れみたい!
作業はなかなか大変でしたが、部屋に差し込む西日も和らいで、満足の変化♪

今回の模様替えで使用した大判のミストクロスは、
窓の大きさに応じてサイズが選べ、デザインも豊富です。

他にもウォールステッカーやアートパネルなど、
部屋の印象を手軽に変えるアイテムが多く揃っているので、
気になる方は是非、メーカーサイトをご覧になってみてくださいね^^

リンク:sangsanghoo (サンサンフー)総合サイト

*******
最後まで読んでくださって、ありがとうございます^^

お知らせ◇ブログの更新通知をLINEで受け取れるようになりました【設定方法】

お手間お掛けいたしますが、
お帰りの際「読んだよ」のしるしに↓バナークリックしてくださると嬉しいです。

1日1回のクリックがブログ更新の励みになっています。
いつもありがとうございます。
こころより感謝*^^*

タイトルとURLをコピーしました