話題のインテリアグリーン◇コウモリラン・ビカクシダ【天井からの吊り下げと鉢植え】

PLANTS

ここ最近、コウモリラン(ビカクシダ)がすっかりメジャーになり、
近所の小さなお店でも見かけるようになりました^^

コウモリのはねのようにも、鹿の角のようにも見える葉。

ビカクを漢字で書くと、麋角(オオシカノツノ)。
大きな鹿の角のような形の葉が特徴の植物。

葉の形が個性的で、吊るしや壁掛け、鉢植えなど、
インテリアグリーンとしての楽しみ方もいろいろ。

201508_187

照明のペンダントサポーターに下げているコウモリランも、
この夏でまた一回り大きくなったかも?

201508_188

新しい貯水葉も育っています。

201508_194

丸く緑の貯水葉も、大きく育った後は、
茶色くなって株を覆っていきます^^

鉢植えもすくすく成長中。

201508_130

貯水葉が傷んで特売になっていたコウモリランも…

Before (4月に植え替えた時)
201508_133

関連記事:コウモリランの植え替え◇レチューザ【クラシコジョーカー21】

新しい貯水葉が出て、大きく育ってきました。

After (8月の様子)
201508_129

4月以降、順調に問題なく育っていたので、
カウンター上の小さなコウモリラン2種も、白いレチューザで育てています。

201508_131

マットでシックなチャコールもいいけれど、白い鉢は爽やかでいいです^^

春先に購入した小さなコウモリランは、
二つに株分けしてそれぞれ成長中。

関連記事:小さなコウモリランが増えました◇最近のグリーンコーナー

201508_195

背の高いレチューザのコウモリランも元気です。

201508_111

コウモリランの青々とした葉と白の組み合わせが好きです^^

すっかり秋めいてきたので、
そろそろ成長も止まるかな?

最後まで読んでくださって、ありがとうございます^^
お手間お掛けいたしますが、↓バナークリックしてくださると嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました