F/style (エフスタイル)の犬柄マットHOUSE◇DOGGY MAT

日本のいいもの

新潟への日帰りドライブで雑貨めぐり

新潟市のF/style (エフスタイル)で麻素材のマットを買いました

日本人の暮らしに合った、日本で作る、日本仕様のマットです

20140916_エフスタイルのドッグマット HOUSE 02

F/style (エフスタイル)

F/style (エフスタイル)は新潟市に拠点を構え

商品の企画・デザイン・販売までを行っている二人の女性ユニット

F/style について掲載されてます↓

ショールームは月曜日と土曜日、週2日の営業日(11:00~18:00)

9月のある晴れた土曜日に新潟市のショールームを訪ねました

20140907_新潟ドライブ12

関連記事 新潟・日帰りドライブ【前編】…F/style (エフスタイル)の雑貨を求めて

OpenStreetMap より画像お借りしてます)

OpneStreetMap 新潟市
? OpenStreetMap contributors

店内の様子

自動販売機の倉庫だったというショールームに入ると

畳の敷いてある場所からオーナーのお二人が迎えてくれます

20140916_エフスタイル05

畳の上に置かれた座卓がお会計の場所

お二人はとても人柄が穏やかで

畳から降りてきて、商品について丁寧に説明してくださいました

20140916_エフスタイル03

店内は少し変わっていて

畳だけでなく、オープンな二階があり

梯子階段を上って、二階の商品も見ることができます

20140916_エフスタイル01

今回、エフスタイルを訪ねた目的は…

20140916_エフスタイル02

この二階に小さく写っている麻のマットです!

犬柄の方♪

穂積繊維工業のマット

エフスタイル最初の商品という麻の犬柄マット

今では各種柄が揃っていますが

飼い犬をモデルに最初に作った記念すべきマットだそう!

そして、わんこのホームになるように…と、

「HOUSE 」という名前が付いています

20140916_エフスタイルのドッグマット HOUSE 01

エフスタイルのWeb ページには

「山形・月山緞通(がっさんだんつう)の確かな技術で一つ一つハンドフックによる職人の手作業で作られています」。

と書かれていて、制作過程が載せられています

それはそれは、丁寧にひとつひとつ作られているマットなのです!

洗濯ができるので、わんこが使っても、お手入れができて安心です

寝室のドッグステップの下

20140916_エフスタイルのドッグマット HOUSE 03

関連記事 寝室のドッグステップ…ベッドとペットの関係

ベッドからもんすけが降りてきたとき

足腰を痛めないように

ドッグステップの下までカーペットを拡張する予定なのですが

いまはまだ小さいカーペットのままなので

暫定でこのマットを敷いてます

人間が踏んでも気持ちのいいマットで

お風呂上りに、素足で寝室へくると結構シアワセ。笑

サイズやわんこのシルエットの色は他にもありましたが

小さくて黒いわんこが、もんすけっぽくて

模様替えは継続中ですが

寝室のアイコン的存在になりそうなマットです

関連記事

関連記事 新潟・日帰りドライブ【前編】…F/style (エフスタイル)の雑貨を求めて

関連記事 寝室のドッグステップ…ベッドとペットの関係

◇ブログランキング◇

ブログランキングに参加しています。
お手間おかけしますがブログ応援クリック↓していただけると嬉しいです。

いつもありがとうございます。
1日1回のクリックがブログ更新の励みになっています。

タイトルとURLをコピーしました