Radison BLU Royal Hotel Copenhagen に滞在中、
最上階のレストランAlberto K のディナーを食べました。

Arne Jacobsen のデザインで囲まれたレストランです。



2015デンマーク_07



セブンチェアやカトラリーやキャンドルホルダーはもちろんのこと、
テキスタイルまでもがArne Jacobsen のデザインによるもの。



2015デンマーク_64



事前にWeb で予約をして、ディナーをいただきました。

いまの季節は日照時間が長く、ディナーの時間帯も明るい。







窓の外にはチボリ公園が見えました。









このカトラリーは特長的なデザインで、
使い難いのではないかと思っていたのですが、使ってみたら、すごく良かった。







ディナーのコースは約3時間。

9皿目のデザートのころには外が暗くなりはじめていて、
テーブルの上も明るさに変化。







珈琲の後、最後の10皿目…







テーブルの上はキャンドルの柔らかな色が分かるようになり、
窓の外には日が暮れはじめたコペンハーゲンの街並みも。







アルネ・ヤコブセンのデザインしたキャンドルホルダーと、
ライトアップされたチボリ公園の景色は、
美味しい旅の思い出になりました^^











◇ブログランキング◇

お手間おかけしますがブログ応援クリック↓していただけると嬉しいです。



にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ



いつもありがとうございます。
1日1回のクリックがブログ更新の励みになっています。