いろいろラスクと苺大福◇marimekko ペーパーナプキンとクッションカバーの行方

Tea Time

友人が遊びに来てくれたので、お茶。

201903_322

誕生日が近かったから?苺のショートケーキの代わりに苺大福!
前々回記事のクッションカバーは友人への誕生日プレゼントでした。

関連記事:marimekko ハンドメイド◇リメイク クッションカバーが完成♪

201903_326

そして、、、

201903_323

苺大福には、このとき一緒に作ったピエニ・ウニッコのクッションカバーと同じ色のミニ・ウニッコのペーパーナプキン敷いてみました。

苺大福とカステヘルミとウニッコの組み合わせも可愛らしい。

【スコープ別注】イッタラ / カステヘルミ プレート10cm [iittala / Kastehelmi]

おやつ後半戦は、、、

201903_315

ラスクいろいろ!
まずは鎌倉に行ったときに買ってきた【鎌倉ラスク】。

関連記事:BRUNCH KITCHEN フレンチクロックマダム◇一年半越しの春の鎌倉散歩

201903_320

2種類目はレース観戦に行ったときに買ってきた【千本松牧場 牛乳ラスク】。

関連記事:ツール・ド・とちぎ観戦に行ってきました。

201903_319

最後はクリスピー・クリーム・ドーナツの【ドーナツラスク】。

201903_318

どのラスクもそれぞれに美味しかったけれど、クリスピー・クリーム・ドーナツのラスクは見た目にも可愛らしく、ドーナツよりも軽く食べられてお茶うけにぴったりでした♪

201903_316

食器はいつも同じものばかりですが、お菓子やペーパーナプキンの組み合わせが変わると印象が変わるので、目でも楽しめるお菓子はおもてなしにいいですね。

マリメッコの小さなペーパーナプキンはフィンランドでまとめ買いしてきたもので、そろそろストックがなくなってきました!
マリメッコの柄があるだけでテーブルが華やかになるので、一生かかっても使い切れないくらい買ってくれば良かった。笑

使い捨てずに使えるように、マリメッコの生地のハギレで小さなナプキンを縫うのもいいかな?と思っているところです。

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました