昨日の記事のつづきです。

関連記事:marimekko テキスタイル◇ハンドメイドの準備中。


ピエニウニッコでクッションカバーを作りました。



201806_224



MAIJA ISOLA 2008 "PIENI UNIKKO 2"





【数量5から】マリメッコ ピエニウニッコ ネイビー (フィンランド製)[生地 布 北欧風 ファブリック PIENI UNIKKO marimekko フ



1個のクッションカバ-を作るために47×93cmの生地を使ってます。

関連記事:ファスナー付きクッションカバーの作り方◇45×45cm:表裏同じテキスタイル



201806_226



マリメッコのクッションカバーはいいお値段ですが、既製品にはマリメッコのタグも付いているし、材料費や作業時間を考えればあまり高くないかも?





マリメッコ ( marimekko ) クッション カバー 45cm × 45cm PIENI UNIKKO ( ピエニ ウニッコ ) ライトブルー×ダークグリーン×ピーチ (クッション中綿なし) .



生地に水通しをして乾かし、アイロンがけをして、サイズに合わせてカット。
カットした布の端はロックミシンでぐるりと一周処理。



201806_225







布の準備だけでもけっこうな時間がかかります!



201806_227



布の準備が整ってから、ようやくファスナー取り付け作業開始。



縫い始める前に布の端をアイロンで折る作業も必要ですが…!
そして数時間後。



201806_228



ピエニウニッコのクッションカバ-完成

さっそく、ヌードクッションに掛けました。





ヌードクッション 45×45 cm 角型 (ダウン入) [抗菌防臭加工(SEK)マーク取得]配送直前に製造!できたてのクッション♪



201806_230



かれこれ5年間、北欧テキスタイルで幾つものクッションカバーを作り続けていて、毎度毎度、単調な作業の繰り返しですが、出来上がると達成感があります♪

材料費と既製品の値段を比較すれば、材料費の方が安いけれど、作業時間を考えるとやはり既製品の方がお得な気がします。







ですが、やっぱりハンドメイドは特別。
ひとつひとつに気持ちがこもっている分、ずっと長く使い続けられるような気がします。

北欧デザインの生地に魅力があるというのもありますが、5年間で作ったクッションカバーはひとつも処分していないし、ときどき掛け替えてみても変わらずに素敵だと思ってしまいます。

でも、、、あと8個分の生地を準備したものの、いつ完成品になるのかしら?
とりあえず、ファスナーもあと8個分買おう♪







にほんブログ村テーマ 北欧デザインでハンドメイドへ
北欧デザインでハンドメイド
にほんブログ村テーマ marimekko ハンドメイドへ
marimekko ハンドメイド

にほんブログ村テーマ 北欧大好きへ
北欧大好き
にほんブログ村テーマ 北欧デザインへ
北欧デザイン
にほんブログ村テーマ marimekko/マリメッコ大好き!!へ
marimekko/マリメッコ大好き!!
にほんブログ村テーマ iittala * ARABIA * marimekko  北欧ラブ♪へ
iittala * ARABIA * marimekko 北欧ラブ♪
にほんブログ村テーマ 北欧&ナチュラルへ
北欧&ナチュラル
にほんブログ村テーマ iittala/ARABIAイッタラ・アラビア北欧雑貨へ
iittala/ARABIAイッタラ・アラビア北欧雑貨
にほんブログ村テーマ リビングのインテリアへ
リビングのインテリア






たくさんのご訪問ありがとうございます!
ブログをつづける励みになっております。
またブログに遊びにいらしてくださいね。

*******
ブログの更新のお知らせがLINE で届きます!



インスタでもときどきつぶやいてます。

wagacoco89

ブログランキング応援ポチもいつもありがとうございます!

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ