LINE Pay カードのモニターイベントに参加しました^0^
ブラウンにチャージした電子マネーでお買い物も!



201604_078



LINE Pay カードの絵柄は4種類。
好きなカードを選んで申し込み、入金して使うプリペイドカードです^^
(わたしはブラウンの顔カードにしました♪)



201604_074



そして、カードの情報はスマホで管理。
LINE キャラクターのおサイフカード!
(サンプルカードとサンプル画像の様子↓)



201604_075



手続きはとっても簡単。

LINE アプリを使っているスマートフォンから簡単手続き。
LINE アプリのLINE Pay をタップして申込画面に移動。

モニターイベントだったので、すぐにカードを発行していただきましたが、
通常は申込から一週間~10日ほどでカードが届き、、、



201604_084



カードが貼られた台紙と簡単な説明が一枚同封。



201604_086



カードの台紙に書かれている通りにカード裏面のセキュリティーコードを入力。
これにて利用手続き完了!

そして、もう一枚の紙の裏側には、、、



201604_087



チャージ(入金)方法や使い方が書かれています。
四通りのチャージ方法から、好きなものを選んでチャージすれば使えるようになります。

基本的な使い方はたったこれだけ。

銀行口座を登録すれば、手数料を掛けずにすぐにカードにチャージができる他、
コンビニでもチャージが可能。

チャージ残高はスマートフォン画面で確認できます^^



201604_109



カードにチャージできたら、あとはお買い物。
JCBカードの使えるお店で使うことができます。

さっそく、、、



201604_090



LINE カフェテリアでお買い物♡

マンゴーラテ^m^



201604_076



使うとすぐにLINE に通知が届きます。

仮に不正に使用された場合などもリアルタイムで分かるので、すぐに対応できる!

お子さんにカードを持たせ、お小遣いをチャージ。
お小遣いの使い方を管理する、そんな使い方も評判のようですよ^^

そして、もうひとつ大きなポイントは、、、



201604_081



LINE Pay カード利用金額の2%がポイント還元!
(LINE Pay カードのプレゼンテーションの様子です↑)

LINE Pay カードでの支払い100円ごとに2ポイントが貯まる。
1,000ポイント以上たまると、1ポイント1円として交換&利用可能。

つまり、50,000円使うと、LINE Pay で1,000円として使える^^

他にも、amazon、nanaco、Ponta、WAON ポイントなどとの交換も今後可能になるそうです。

クレジットカードと違い、利用金額の上限をチャージ金額で設定でき、
残高をすぐに確認することができるので、お小遣い管理に便利。

ポイント還元率が高いのも魅力です!



201604_091



わたしは生活費の管理に使うことにしました。
銀行口座からの入金が手間がかからず簡単ですが、当面はコンビニでチャージ。

さっそく、最寄りのローソンでチャージをして、ドラッグストアでお買い物。
問題なく使えたので、今月の生活費はLINE Pay で管理してみます。
使い勝手が良ければ、来月以降もつづけていこうと思ってます^^

現状ではLINE アカウント一つに対して一枚のカードしか発行できません。
「子どもに持たせる家族カードが欲しい!」
「洋服用、食費用、など複数のカードを使い分けたい!」など、
そんな要望も出ているようなので、いつかサービス拡大もあるかな~?

そのときはカードのデザインも増えるといいな^0^
(コニーやサリーのアップもかわいいと思う♪)


その他の機能とコンビニチャージ方法の詳細は→コチラ

関連記事:続・LINE Pay カード使ってみました◇コンビニチャージと便利だと思うこと【モニターに参加】



*******
最後まで読んでくださって、ありがとうございます^^
お手間お掛けいたしますが、バナークリック↓してくださると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ



1日1回のクリックがブログ更新の励みになっています。
いつもありがとうございます。

このブログの更新通知を受け取れます。



ブログランキング・にほんブログ村へ

わが家のここち。HOME HISTORY VIEW

このブログの本を出版させていただきました。
ブログを見てくださっている皆様へこころより感謝*^^*