今日はあの震災から5年目。
何を記事に書くか、ずっと考えていました。
でも、結局、決められないまま当日の朝をむかえ、
新聞記事を見て、ヤフーの3.11検索の結果を見て、朝からボロボロ涙が出てきて、
結局、何も言葉にできず。

http://fukko.yahoo.co.jp/

やっぱり書けない、そう思っていました。

でも、今日のカータンさんの記事を読んで、
また涙が出て、どんな言葉でもいいから、
書かなければ、10年後もただ泣いているだけかも、と思い直して少しだけ。

5年前の震災当時は、ハンドメイドのブログを書いていて、
多くのハンドメイドブロガーさんたちがそうされていたように、
被災地に通園グッズを送る活動に参加。

当時のブログはもう閉鎖して削除してしまいましたが、
当時の写真を振り返ってみて、数枚の写真を見つけました。



201603_130

201603_131



あの年に新一年生になった子たちはいまどうしているのだろう?
直接被災地に関わらなかったから、分からないのです。
そういう当時の無力感が涙の原因のひとつかもしれません。

でも、他に何かができたとも思えないので、
これから何ができるか考えていかないといけませんね!

わたしたちにできることのひとつは、
忘れないこと、思うこと、言葉にしていくことなのかな、と、思います。
ひとりひとり、できることは違うけれど。

亡くなられた方のご冥福と一日も早い被災地の復興を心より願っております。



*******
最後まで読んでくださって、ありがとうございます^^

このブログの更新通知をLINE で受け取れます↓



Twitter でも通知はじめました→twitter

お手間お掛けいたしますが、
お帰りの際「読んだよ」のしるしに↓バナークリックしてくださると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ



1日1回のクリックがブログ更新の励みになっています。
いつもありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

わが家のここち。HOME HISTORY VIEW

このブログの本を出版させていただきました。
ブログを見てくださっている皆様へこころより感謝*^^*